海外FXのスキャルピングの勝ち方、ボリンジャーバンドを解説!

更新日:

FX 手法 海外FX スキャルピング

海外FXのスキャルピング手法、ボリンジャーバンドがおすすめ

海外FXでスキャルピングを行うにはスプレッドが狭くハイレバレッジを提供している海外FX業者を選ぶことに加え、スキャルピングと相性が良いテクニカル指標分析とその活用方法の理解も重要です。

海外FXのスキャルピングにも「ボリンジャーバンド」の利用は有効であり、この記事を読むと、以下について理解することができます。

  • ボリンジャーバンドとは?
  • 海外FXでのスキャルピングとボリンジャーバンドの相性が良い理由
  • MT4でのボリンジャーバンドの設定方法と見方
  • ボリンジャーバンドの使い方、判断基準
  • スキャルピングにおすすめの海外FX業者

などを詳しく解説します。

海外FXのスキャルピングの勝ち方は、ボリンジャーバンド!

ボリンジャーバンドとは?

ボリンジャーバンドとは、統計学を基本にしたトレンド系のテクニカル指標であり、統計の標準偏差を相場分析に応用してレートの動き・変動を予測するものです。

アメリカの投資家、ジョン・A・ボリンジャー氏が考案したテクニカル指標なので、ボリンジャーバンドという名前が付いています、通称『ボリバン』と呼ばれています。

そして、ボリンジャーバンドは多くのスキャルパーから支持されています。

ボリンジャーバンドは、相場のゆがみを示し『相場の勢い』を知らせてくれるトレンド系のテクニカル指標だからです。
トレンドを見極めることができるので、スキャルピングでの売買戦略の決定をサポートしてくれる必須のテクニカル指標だと言えます。

ハイレバ&スキャルピングにボリンジャーバンドが良い理由

海外FXの特徴であるハイレバレッジでトレードすると、証拠金維持率がかなり高ければ良いですが、いずれにしてもロスカットのリスクが高まります。

それだけに、ハイレバレッジを上手く使いながらスキャルピングを行うには、相場トレンドの勢いを精度よく分析できるボリンジャーバンドがおすすめです。

その理由は以下の通りです。

ボリンジャーバンドは「相場のトレンドの勢い示す」ものですが、勢いがある相場では、

  • 途中からの押し目エントリーも簡単
  • また、値幅も狙いやすい

ことからスキャルピングに向いています。

一般にスキャルピングは「少ない利幅のトレードを繰り返すことで利益を増やす」のが基本だと言われていますが、ボリンジャーバンドを活用すると、正確なエントリーが容易になると同時に「値幅も狙えるようになる」ので、海外FXのハイレバレッジを用いたスキャルピングでの勝率を高めることができます。

スキャルピング用のボリンジャーバンドの設定と見方

MT4でボリンジャーバンドを設定すると以下のような線がインジケーターとして表示されます、以下、その設定方法を解説します。

MT4でボリンジャーバンドを設定する方法

ボリンジャーバンドを設定するには、MT4のメニューの挿入⇒インジケータ⇒トレンド内の「Bollinger Bands」をクリックしていきます。

MT4でのボリンジャーバンドの設定方法

ボリンジャーバンドの期間と標準偏差の設定方法

以下の画面が現れますが、スキャルピング用の設定に変更します(それぞれのデフォルト数値を以下に変更)。

  • 期間: 20 ⇒ 21に変更(この期間とは、移動平均線のことで、ボリンジャーバンドの中心線になります)
  • 偏差(標準偏差): 1 ⇒ 3に変更(偏差3σに設定すると、中心線以外に±3本の線が表示され、±1σ、±2σ、±3σとして表示されます)

標準偏差を2にすると±2σまでの5本で表示されますが、一般に±3σにして7本で表示したほうがテクニカル分析の精度が上がるので標準偏差を3に変更します、その理由は以下の「±1σ、±2σ、±3σの見方」で説明します。

mt4_%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89%e8%a8%ad%e5%ae%9a2

ボリンジャーバンドの見方

ボリンジャーバンドは標準偏差(シグマ=σ)を用いて、為替レートのトレンド(方向の勢い)と一定の値幅に収まる確率を統計学のアプローチで把握しようとするものです。

以下の正規分布図のとおり平均を中心に、中心から±に収まる範囲を示し、MT4のチャート上でも中心線と±1σ~±3σの7本の線が表示されます。

  • バンドの±1σの範囲内に収まる確率・・・約68.3%
  • バンドの±2σの範囲内に収まる確率・・・約95.4%
  • バンドの±3σの範囲内に収まる確率・・・約99.7%

%e6%ad%a3%e8%a6%8f%e5%88%86%e5%b8%83_normal_distribution

標準偏差を3に設定したので、MT4のチャートで中心線を平均として、3本の+σと3本の-σ、計7本が表示されますが、詳しい意味と見方は以下のとおりです。

mt4_%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89%e8%a6%8b%e6%96%b9_%e3%82%b7%e3%82%b0%e3%83%9e

ボリンジャーバンドの標準偏差は「トレンドの勢いと値幅を示す」

ここで、もう一度、正規分布図の±σは、

  • バンドの±1σの範囲内に収まる確率・・・約68.3%
  • バンドの±2σの範囲内に収まる確率・・・約95.4%
  • バンドの±3σの範囲内に収まる確率・・・約99.7%

なのですが、+はレートが上昇する場合、-はレートが下降する方向を示します。

そして、収まる確率が高くなるほどレートが上昇または下降する方向でのトレンドが強くなります。

つまり、上昇トレンドでは、±1σよりも±2σの方がこれから上昇するトレンドが強く=値幅が大きくなる可能性を示します。

また、短時間でトレードを繰り返すスキャルピングでボリンジャーバンドを利用する場合は1分足または5分足を用いることが多く、短い時間足の中で相場の変動を細かくチェックするには±1σ~±3σを表示させるべきです。

スキャルピングでのボリンジャーバンドの使い方

ボリンジャーバンドを使ってFXトレードする判断基準を理解しましょう、使い方の実例も以下で示します。

ボリンジャーバンドを上手く使う判断基準

  1. ローソク足の実体が±2σを抜けたらトレンド発生
  2. ローソク足のヒゲが±2σを抜けただけの時はダマシの可能性あり
  3. ローソク足が±3σにタッチしたらトレンド発生
  4. レンジ相場では±2σ抜けや±3σタッチで逆張り
  5. バンドが収縮してきたら近いうちに強いトレンドが発生する可能性あり(その逆でバンドが拡大するとトレンドが消滅する方向となります)

レンジ相場では逆張りで入って、レンジを抜けてトレンドが発生したら、トレンドに乗る形で順張りでエントリーするのが定石です。しかし、トレンド発生直後にエントリーすれば利幅を狙えますが「ダマシに合う」こともあるので、初心者や経験の浅い方は中心線がトレンドの方を向いたりするなどトレンドの発生が確実になってからエントリーすると勝ちやすいです。

海外FXのハイレバレッジ&スキャルピングで勝った実例

海外FXのハイレバ&スキャルピングに上記のボリンジャーバンドの判断基準を用いて勝った実例をお見せします。

以下の相場で以下のトレード条件で利益を出すことができました。

  • 海外FX口座: TitanFXのスタンダード口座
  • チャート時間足: 1分
  • 取引通貨量: 2ロット(20万通貨)
  • 米ドル/円: 102.532円(エントリーレート)
  • 取引金額: 20,532,200円
  • レバレッジ: 500倍
  • 必要証拠金: 41,064円
  • 決済レート: 102.902円
  • 利幅/利益: 0.37円(37銭)/ 74,000円

少々エントリーが早すぎた感はありますが、ボリンジャーバンドを使って勝つことができました。

まず、一番大きな赤枠内をみると、バンド(σ間の距離)が収縮してきていますが、二番目に大きい赤枠内で収縮してから上昇トレンドが明らかに強くなっています(上記で説明した、バンドが収縮してきたら近いうちに強いトレンドが発生する可能性があるの通り)。
そして、その直後の小さい赤枠内で勢いよく+2σを抜けてから、しばらく上昇トレンドが継続しています(上記で説明した、ローソク足の実体が±2σを抜けたらトレンドが発生するの通り)。そして、中心線を含めたバンドが徐々に拡大していきながら最終的には上昇トレンドが完了してもみ合いに入って行っています。

mt4_%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89%e8%a6%8b%e6%96%b9_%e3%82%b7%e3%82%b0%e3%83%9e_%e5%88%a4%e6%96%ad

このように、ボリンジャーバンドはトレンド発生の予測、発生ポイント、トレンドの勢いを示してくれるのでスキャルピングで扱い易く勝てる手法です。相場の動きを「勢いという要素」から判断できるので、途中からの押し目エントリーもやさしく、値幅も狙いやすいのでスキャルピングの勝ち方としておすすめできます。

スキャルピングのコツや注意すべきポイント、オススメの海外FX業者については、以下の記事もご参考にしてみてください。

他のテクニカル指標に関しても以下でご覧いただくことができます。

スキャルピングにオススメの海外FX業者

スキャルピングに求められる基準は、

  • スプレッドが狭いこと
  • 約定力が優れていること
  • 証拠金維持率(ロスカット水準)が低いこと

であり、以下の3社はこれらの基準を満たしており、ハイレバトレードも可能であり、海外FX口座でもボリンジャーバンドの活用をおすすめします。

業者名をクリックするとジャンプします。

TitanFX(タイタンFX)

AXIORY(アキシオリー)

HotForex(ホットフォレックス)

TitanFX

TitanFX(タイタンFX)

  • 「信託保全」を導入、トレーダーの資産が全額保護される
  • 注文執行率99.7%で安定した約定力
  • ECN口座スプレッド0.0pips/0.0銭~は業界トップレベル(米ドル/円0.1pips~)
  • 両建てトレード、スキャルピングもOK

トップ水準の低スプレッド!
ナショナルオーストラリア銀行信託口座での信託保全!高水準の約定力、安定したトレード環境!

TitanFX 口座開設

TitanFXは、2014年設立、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から金融サービス業の認可を得ています。日本での人気が急上昇中で、今後大きな成長が期待できる海外FX業者です。

業界トップクラスの「優れた約定力」と「有利なスプレッド」を武器に日本での知名度と人気が上昇しています。

総合評価最大レバレッジドル円(ECN口座)最低入金額ボーナス
89点500倍1.0pips
(0.1pips)
20,000円~なし

AXIORY

AXIORY(アキシオリー)

  • スプレッドの低さは業界ナンバーワン!
  • リアルタイムの平均スプレッド、最小スプレッド、最大スプレッドを開示、取引の透明性を重視している!
  • 提携リクイディティプロバイダー名を全て開示、取引の透明性を重視している!
  • NDD方式、ECN方式の注文を採用しておりリクォート(約定拒否)が一切ない!
  • トレーダーの資金は全額信託保全される!
  • ECN口座(ナノスプレッド口座)の取引手数料は1ロット片道3ドルと安く業界トップクラス!

圧倒的な低スプレッド、高い約定力が強み!
顧客資金が全額返還される信託保全が導入されている!確かなゼロカット制度がある!(追証ゼロサービス)

AXIORY 口座開設

AXIORY(アキシオリー)は、2013年設立の新興FX会社ですが、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)とキプロス証券取引委員会(CySEC)からライセンスを取得しており、低スプレッドと高い約定力によって評価が高まっています。

カスタマーサポート対応が良く、優れた約定力、最狭スプレッドレベルが売りです。リアルタイムの最少・平均・最大スプレッドやすべてのリクイディティプロバイダー(注文カバー先)をウェブ上で公表するなど情報公開に積極的で透明性を重視している業者です。

総合評価最大レバレッジドル円(ECN口座)最低入金額ボーナス
88点400倍1.3pips
(0.3pips)
10,000円~なし

HotForex

HotForex(ホットフォレックス)

  • ハイレバレッジ最大1,000倍は業界最高水準!
  • 口座開設ボーナス(50ドル)、100%入金ボーナスは業界屈指の手厚さ!
  • STP口座のスプレッドは標準をやや下回る程度だが、ECN口座のスプレッドの安さ、取引手数料は業界トップレベル!
  • 約定スピードは業界最高水準、高い約定力(100%、1秒以内99.45%)を誇っている!
  • 独自のマスターカードを提供、即時入金、取引利益もカードに出金可能、マスターカード提携ATMでの現金引き出し・ショッピングも可能!
  • 証拠金以上の損失が発生しない追証なしのゼロカットが導入されている!

レバレッジ最大1,000倍、ECN口座のスプレッドは業界最狭レベル、 豊富なボーナスや約定力など取引環境は業界トップクラス!

HotForex 口座開設

HotForex(ホットフォレックス)は2010年から営業展開しているHF Marketsグループの統一ブランドです。

2013年には名だたるグローバル企業とともに世界を代表するファイナンス系企業としてWorld Finance 100に選出されておりグローバルレベルで高い評価を得ています。

総合評価最大レバレッジドル円(ECN口座)最低入金額ボーナス
89点1,000倍0.9pips
(0.2pips)
$5~あり

 

-FX 手法, 海外FX スキャルピング
-, ,

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめハイレバ海外FX口座で稼ぐ! , 2019 All Rights Reserved.