XMの両建てで勝つ必勝法と両建て禁止ルール

更新日:

FX 手法

XMの両建てハイレバレッジの必勝法を伝授

FXを行っていれば、一度や二度は、

  • 両建てで、損失リスクを抑えて効率よく利益を出せないものか・・・
  • 両建てハイレバレッジでも勝てる方法はないものか・・・
  • 両建てだとポジション保有中に証拠金が2倍などになってしまうのでは・・・などなど

そんな悩みを持たれたことがあると思います。

この記事は、そんな方々の悩みを解消するために、XMで実践できる両建ての必勝テクニックを伝授します。

XMで実践できる両建てハイレバレッジの必勝法

当サイトの管理人はXMを利用していますが、今まで実践してきた両建て手法の中でも、特に勝てるやり方、テクニックをご紹介します。

必勝法中の必勝法なのでしっかりと読んでみてください。

XMを利用した両建て必勝法を詳説する前に、念のため両建とは、から説明します。

FXの両建て、一般的なやり方

両建ては、レートが一方向に動いている間には一方のポジションで利益が積みあがっていき、もう一方のポジションで含み損が増えていき、買いと売りのポジションの損益が相殺し合い、反転して逆方向に動いていき買いと売りの損益がゼロになった時点で全決済する、というのが一般的なやり方です。

両建てで重要なのは、

  • どのタイミングで
  • 買いと売りのポジションのどっちを
  • どれだけ持つか(何枚もつか)

この3つに尽きます。

両建ての基本的な仕組みは以下のとおりです。

FXの両建ての仕組み

出典:お金の法則「3分でわかるFXの両建てとは」はわかりやすく初心者におすすめです。

XMは両建てを禁止していないので安心

ほとんどの海外FX業者は両建てを禁止しておらず、XMも両建てを公式に認めています。

XMは公式に両建てを認めている、両建てを禁止していない

両建て取引を認めていますか?

はい、認めています。1つの取引口座でポジションを両建ていただけます。両建ては、同じ銘柄で「買い」と「売り」両方のポジションを同時に開いた場合に 成立します。

出典:XM公式サイト、よくある質問の回答より抜粋

MT4での両建てがおすすめ

両建ては、基本的にMT4で行うことを推奨します、MT4には全ポジションを同時に決済できる「ワンクリック全決済機能」などを装備しているからです、その詳しい理由は、後ほど説明します。

また、XMだけでなくMT4を標準ツールとしている他の海外FX業者でも以下の両建て必勝法を実践することが可能だからです。

XMの両建てハイレバレッジ手法、エントリー~外し方まで

いよいよここから両建て必勝法の解説です。
管理人が、XMのMT4で実践している必勝法は以下のとおりです。

両建てポジションの保有方法と外し方

ここでは、買いエントリーから始め、買いと売りのタイミング、保有する枚数、利確・ストップロスの設定から外し方まで、両建ての手法を順を追って解説します。

両建てマーチンゲールが必勝法のコツ

FXでのマーチンゲールとは、「負けトレードの次のトレードでポジションを倍増させていくことで、勝った時に負け分を相殺しながらさらに利益を出していく手法」です。「勝率が1%であっても勝てる」といわれているテクニックであり、「相場はほとんどのケースでもとに戻りやすい」というセオリーにこのテクニックを活用しています。

やり方 その①
たとえば、買いで1枚エントリーし、思惑通り上昇し、利益の方向に動いたら好きなタイミングで利確しますが、損失の方向に動いたときは、その②以降で両建てをスタートします。

ポイント!

最初から買いと売りを同時に両建てせず、一方でエントリーし、うまくいけば利確し、思惑がはずれたら反対のポジションを取ります。

必要証拠金は、ドル/円 100円のときの1枚(10万通貨)なら、XMでは、レバレッジ888倍: 11,261円、500倍: 20,000円、400倍: 25,000円....なので国内FXのレバレッジ最大25倍より少額証拠金で両建てが可能です。

 

やり方 その②
その①エントリーからある程度下がってきたら(ここでは便宜上50pipsに仮定)、その①の2倍の枚数で、買い売りそれぞれ2枚でエントリーします。

ポイント!

買いは、利確、損切りともに設定なし

売りは、利確50pips、損切りは設定なし

買いは、レートが上昇して元に戻れば含み損を解消または利益を出せるので利確を設定せず、下降が続いても売りポジションと相殺し合えるうように損切なしにします。

売りは、下降が続いても、その①に対して2倍の利益(2枚保有)を狙って利確を50 pipsに設定し、上昇しても買いポジションと相殺し合えるように損切なしにします。

 

やり方 その③
さらに50pips下降し、その②の売りが利確するので、さらにその②の2倍の枚数で、買い売りそれぞれ4枚でエントリーします。

ポイント!

買いは、利確、損切りともに設定なし

売りは、利確50pips、損切りは設定なし

その②と同じ設定を行います。

 

そして、レートが下がり続けば②~③を繰り返します。
下落が続けば売りの利益が増えていき(含み損はそれ以上になりますが)、その後上昇に転じていくと買いと売りの全てのポジションの損益がゼロになります、利益は利確してきた回数で決まります。

相場が戻りやすいことを前提にマーチンゲールを活用しているので必勝法といえるくらい有効なテクニックだと思っています。

この両建てでのポジションの外し方

両建てで難しいのがポジションの外し方ですが、このパターンでは、売りのポジションは、利確以外では外さないように注意してください。

すべてのポジションの損益がゼロになるまで時間がかかる場合もありますが、焦らず、損益がゼロになるまではポジションを外さず、損切りしないでください。

XMの両建てハイレバレッジで知っておいてほしいこと

XMでの両建てのやり方以外でぜひ理解しておいてほしい点を解説します。

XMの両建ては、買い売り同じサイズなら、証拠金がかからない

XMでは「買い」と「売り」のポジションを同じ通貨ペアで同じロットサイズで保有する場合、必要証拠金は「ゼロ」となります、証拠金がかからないのです。

通常、両建てにかかる証拠金のパターンには、

  • ポジションの買い売り「両方」に証拠金かかる
  • ポジションの買い売り「片方」に証拠金がかかる

二番目は「両建てマックス方式」と呼ばれるものですが、いずれにしても両建てでポジションを保有すれば必ず証拠金がかかります。

国内FXの主要FX業者では、DMM FX(両方)、外為オンライン(両方)、ヒロセ通商(片方)、マネックス証券(片方)など、全てで必ず両建ての証拠金がかかります、また、海外FX業者のほとんどでもかかるので、XMは両建てに適している業者です。

XMで両建て証拠金のパターン

両建てを行っていくと途中で決済することもありますが、たとえば、XMでは以下のようなやり方で証拠金がかかりません。

  • 買い1枚 売り1枚: 証拠金かからない
  • 買い2枚 売り2枚: 証拠金かからない
  • 買い1枚を決済 買い1枚を追加: 証拠金かからない・・・

このように、常に買いと売りのサイズを同じにすれば証拠金がかかりません。

XMのMT4でワンクリック全決済できる

損失を回避しながら行う両建てでは、最終的に保有ポジションを同時に全決済する必要があります。そして、MT4には「ワンクリック全決済機能」が備わっており、XMではMT4を利用できます。

MT4の注文画面には「両建て解除:通貨ペアを指定」という決済方法があり、通貨ペアを指定するとその通貨ペアの全ポジションを同時に決済することができます。

XMなどの海外FX業者は、MT4を標準ツールにしているので両建てに適しています。

雇用統計時の両建てハイレバレッジはおすすめ

XMで米国の雇用統計時に両建てしたケース

設定条件

A口座: 買い(ロング)  30万通貨 証拠金10万円 レバレッジ300倍 ドル円 103.425円
B口座: 売り(ショート) 30万通貨 証拠金10万円 レバレッジ300倍 ドル円 103.425円

● 指値ライン:   50 pipsで設定して5万円の利益を狙う

● ロスカットライン、2倍を儲けるライン:   33 pips
A口座:  103.755円
B口座:  103.095円

結  果

103.425円でエントリー、50 pips上昇時点の103.925円で利益確定。

A口座: 証拠金 10万円 ⇒ 残高 ゼロ円
B口座: 証拠金 10万円 ⇒ 残高 25万円

B口座残高 25万円 - 初期入金額 20万円 = 利益 5万円

この時はボリンジャーバンドを利用し、ローソク足の実体が-2σ(シグマ)を抜けて上昇トレンド開始のサインを確認してから103.425円でエントリー、指値ライン 55 pipsで設定、そのままレートが上昇したので買いポジションのA口座で5万円の利益が確定。

XMの両建てハイレバレッジで稼ぐMT4チャート

雇用統計などでレバレッジに制限がかかることがある

経済指標発表時は取引が集中し、スプレッドが拡大したり約定しずらくなることで、想定外の損失が発生するリスクもあることから、XMはレバレッジに制限をかけることがあります。

普段はレバレッジ最大888倍まで可能ですが、XMは雇用統計などで大きな変動が見込まれる場合、経済指標の発表前にレバレッジに大幅な制限をかけることがあります。上記の両建てのケースのレバレッジ300倍は制限がかけられた結果です。

XMの両建て禁止ルールを理解しておこう

XMでは、以下の両建ては「不正取引、違反行為」として出金拒否や最悪は口座凍結となるリスクがあるので十分に注意してください。

業者間の価格差を利用したアービトラージは禁止

他の業者の口座との間で、同一の通貨ペアのポジションを売買し、為替損益を相殺し、スワップポイントだけを得ることは「裁定取引(アービトラージ(裁定取引)」として禁止されています。

異なる口座での両建て取引は禁止

XM内の別の口座同士で行う両建ては禁止されており、同一口座間での両建て取引だけ認められています。

他業者間の両建ても禁止

他の業者の口座とXMの口座との間で行う両建て取引も禁止されており、他の業者の口座と合わせて同一通貨ペアの反対売買のポジションを持つことはできません。

グループ内での両建て取引も禁止

自分の口座でなくても、友人などのグループで示し合わせて反対売買、両建て取引を行うことも禁止されています。

XMの両建てまとめ

  • XMは公式に両建てを認めており、不安なく両建てを行える
  • 相場はもとに戻る傾向にあることを前提に両建てマーチンゲールは必勝法といえる
  • XMでは、同じサイズ買い売りのポジションには証拠金がかからない
  • MT4は「ワンクリック決済機能」を備えているので両建てに便利
  • XMは、雇用統計など経済指標時には想定外の損失を避けるためにレバレッジに制限をかけることがある
  • XMでは両建ての禁止ルールがある、ルールを守らないと最悪、出金拒否や口座凍結になることがある

 

-FX 手法
-, , ,

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめハイレバ海外FX口座で稼ぐ! , 2019 All Rights Reserved.