bitwalletへの入金方法を解説(銀行振込、クレジットカード)

更新日:

mybitwallet(マイビットウォレット)

bitwalletへの入金方法まとめ

このページでは、bitwalletへの入金方法と入金のために知っておきたいことを解説しています。

※mybitwalletのサービス名称は、2018年9月10日よりbitwalletに変更されました。

bitwalletへの入金方法は、

  • 銀行振込
  • クレジットカード/デビットカード

の3種類があり、それぞれについて詳しく解説します。

bitwalletによる入金方法の流れ

bitwalletによる入金は、下の画像の通り、①銀行口座又はクレジットカードでbitwalletへ入金 ⇒ ②bitwalletから海外FX口座へ入金、の流れとなります。

mybitwalletへの入金、mybitwalletから海外FX口座へ入金

bitwalletから海外FX口座への入金は、bitwalletに対応している海外FX業者の入出金のページで簡単な手続きで行えます。
詳しくは「XMのmybitwalletによる入金・出金の徹底まとめ」を参考にしてください。

bitwalletへの銀行振込み入金

bitwallet指定のみずほ銀行口座あてに銀行振込みします。

bitwalletへの入金方法の一覧

銀行振込み入金の手数料は無料

銀行振込み手数料がかかりますが、bitwalletでの手数料はかからないので、振込金額の全額がbitwalletの口座に入金されます。

みずほ銀行口座からの送金手数料は無料、みずほ銀行以外のATMからは銀行により若干の違いがありますが、例えば、三菱UFJ銀行なら3万円未満270円、3万円以上432円。

10分以内に着金、口座反映される

銀行の営業時間内(9:00~15:00)に振込手続きを完了すれば、10分程度でbitwalletの口座に入金が反映されます。

営業時間外に振り込んだ場合、入金の反映は翌営業日となります。

bitwalletへの銀行振込み入金方法

bitwalletには専用口座と共同口座の2種類があり、専用口座は、本人確認書類が承認されてから別途口座発行の依頼が必要なので、ここでは共同口座への入金方法を説明します。

1. マイページで銀行振込み入金を始める

クライアントメニュー内の「ご入金・お預かり」 ⇒ 銀行口座入金(MIZUHO)をクリック。

bitwallet 入金方法で銀行口座入金(みずほ銀行)を選ぶ

振込先(指定銀行口座)へ銀行送金

みずほ銀行の口座へ銀行送金します。8ケタの「口座識別番号」とローマ字のお名前を振込名義人名にして入金手続きを行います。

「口座識別番号」はbitwalletが共同口座の中で振込人を特定するのに必要なので、お名前の前に付ける必要があります。

bitwalletへの入金 みずほ銀行 指定銀行口座の情報と口座名義人について

「口座情報をメールで送付」をクリックすると、みずほ銀行口座の情報をメールを受信できます。

bitwallet 振込先口座情報 メール受信

銀行送金による入金完了メールが届く

銀行送金が無事に完了すると、10分程度にbitwalletから入金完了の案内メールが届きます、すでに口座に入金が反映されているので、海外FX口座への入金手続きを始められます。

bitwalletへの入金完了メール

入金手数料は徴収されないので振込金額の全額が入金されます、かかるのはお取引き銀行からの振込手数料だけです。

bitwalletへのクレジットカード入金

bitwalletへのクレジットカード入金は、入金が即時反映される、利用できるカードの種類が豊富である点で便利な入金方法ですが、入金手数料が4%~5%かかります。

ショッピング枠を使うクレジットカード入金にはポイント還元がつく

bitwalletへ入金する場合のクレジットカード入金はショッピング枠を使うので、クレジットカードにもよりますが1.0%~3.0%のポイント還元が付きます。ポイント分で入金手数料の負担を軽くできるとも言えますが、まとまった資金を入金する場合は手数料が一律824円の銀行振込み入金が有利です。

VISA、MASTER、JCB、AMEX、Dinersが使える

5大国際ブランドの全てに対応しています。

多くの海外FX業者ではVISAとMASTERカードが主流なので、bitwallet経由ならばJCB、AMEXとDinersのカードを持っている人でも入金できるので便利です。

クレジットカード入金手数料が4%~5%かかる

カードブランドによって入金手数料が異なり、以下の通り4%~5%が徴収されます。

クレジットカード入金入金手数料
VISA、MASTER入金額の4%
JCB、AMEX、Diners入金額の5%

例えば、10万円を入金する場合、クレジットカード入金では4,000円~5,000円もかかりますが、銀行送金ならばみずほ銀行は無料、その他の銀行からでも400円くらいで済むので、クレジットカード入金は大きな出費となります。

入金上限額がアカウント ステイタスで決まっている

各ステイタスごとにクレジットカードによる入金上限額と1回当たりの入金上限額が決められています、ウォレット情報でご自分のアカウント ステイタスを確認できます。

bitwallet クレジットカード入金 アカウントステイタスで入金上限額が決まっている

ステイタス入金限度額
(月間)
1回当たりの
入金上限額
①トライアル5万円5万円
②トライアル50万円50万円
③ベーッシック250万円50万円
④プロ500万円50万円
⑤アンリミテッド無制限50万円

①トライアル: クレジットカード情報だけを登録してあり、カードの表面と裏面をアップロードしていない状態

②トライアル: カードの表面と裏面をアップロード済みの状態

③ベーシック: ②のアップロード、身分証明書と住所証明書も登録済みの状態

④プロ :直近1年の入金額が100万円以上、入出金回数が10回以上の実績

⑤アンリミテッド: 直近1年の入金額が300万円以上、入出金回数が30回以上の実績

はじめは②トライアルでも50万円まで入金できるので十分です、必要に応じて後からベーシックに上げることも可能です。

身分証明書と住所証明書の提出と出金先銀行口座の登録については「bitwallet(マイビットウォレット)の登録・口座開設方法まとめ」を参考にしてください。

bitwalletへのクレジットカード入金方法

クレジットカード情報を登録していなければ登録してから入金手続きを行います。

クレジットカード情報の登録

以下のクレジットカード入金の「カードのご登録・変更」をクリックします。

bitwallet クレジットカード入金を選択

下の画面でカード情報を入力します。通常、すでに住所と電話を登録済みであれば「登録住所と同じ」「登録電話番号と同じ」にチェックを入れれば自動的に表示されます。

bitwallet クレジットカード情報の登録

ご入力内容の確認を押し、内容に間違いがなければ「登録完了」を押して登録は完了します。

カード選択、入金通貨と入金額を入力

クライアントメニューの「ご入金・お預かり」 ⇒ 「クレジットカード入金」をクリックし、以下の入力を行います。

「入金先の通貨」では日本円で入金する場合は「JPY(日本円)」をクリック、入金額を入力するとカードブランドに応じて入金手数料が自動的に計算表示されます。

bitwalletへのクレジット入金方法 手順

セキュリティコードとセキュアIDを入力

カード保有者であることを確認するためにセキュリティコードとセキュアIDを入力します、入力に間違いがなければ「決済する」を押して入金を実行します。

セキュリティコードはカード裏面に表示されていますが、セキュアIDが分からなければ「ご登録情報・設定」⇒ 「ウォレット情報」でメール送信を依頼して確認することができます(以下で詳細を説明)。

bitwallet クレジットカード入金 セキュリティコードの入力

セキュアIDの確認方法

ウォレット情報にIDが登録されていますがセキュリティ上直接確認することができません。

本人確認のために「メールで送付」をクリックし、届いたメールに記載されている8ケタのIDをセキュアID欄に入力してください。

bitwallet セキュアIDの確認方法

bitwallet口座への入金方法については以上となります。

 

目的別・タイプ別に海外FX業者を紹介中!

海外FX業者選びで悩んでいたら「おすすめ業者紹介」をチェック!

海外FX口座比較まとめ 管理人 おすすめ業者

 

 

-mybitwallet(マイビットウォレット)
-, ,

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめハイレバ海外FX口座で稼ぐ! , 2019 All Rights Reserved.