XMの無料ウェビナーを活用して稼ぐ、参加方法・録画方法を解説!

投稿日:

XM(XMTrading)

みなさんは、FXを学ぶのにどんな方法を採り入れていますか?

一般に、ネットで情報検索したり、学習教材で学んだり、実戦トレードを通して経験とスキルアップしてます、と答えるひとが多いでしょう。
ネットは情報氾濫気味であり、有料の学習教材であっても必ずしも為になる情報でない可能性もあり、実戦トレードの場合は自己資金をつぎ込みながら学ぶのでお金がかかります。

そんな中で、無料でしかも内容が充実している学習ツールでFXを学べるのをご存知でしょうか?

XMはさまざまな無料情報やツールを一般公開しており、その一つが無料ウェビナーです。

学習ツールを探している方、色々試してきたけれど....といった方は、まずはXMの無料日本語ウェビナーを活用することを超おすすめします。

なお、その他の無料情報やツールについては記事の最後の方で触れます。

XMのウェビナーの概要、評判が高い理由

ウェビナーとはウェブで行うセミナーのことで、ネット上で行うセミナーのことです。

XMは全世界中で無料ウェビナーを開催しており、日本では2014年春から開催されており、XM担当者が言うには毎回200人以上の日本人が参加している人気ウェビナーです。

XM ウェビナーの開催日時

開催日時: 毎週火曜日と水曜日が多く、21:00~22;00

受講時間: 毎回約1時間

XM公式ページの受講スケジュール案内はコチラ

XM ウェビナー 受講テーマ一覧

XM XMTradingのウェビナーでFXトレードを学ぶ

全18回のウェビナーを無料で受講できます、一通り受講するには、おおよそ3ヶ月半くらいかかります。

  1. FXと他の金融取引との圧倒的な違いと、交換レートについて
  2. ローソク足(第1回)
  3. ローソク足(第2回)
  4. チャートに騙されるな!
  5. サポート& レジスタンス、なぜか意識されるポイントについて
  6. 為替市場ならではの値動き特性、サポート&レジスタンス2
  7. FX最大の面白さ、レバレッジについて
  8. 移動平均の考察
  9. トレードに関する質問承ります(視聴者からの質問へ応答します)
  10. 斜めの値幅考察 FX取引は交換レートの差を狙う
  11. 環境認識とトレードシナリオ
  12. 投資脳とギャンブル脳
  13. 高値切り下げ・安値切り下げ&その逆パターン
  14. フィナボッチの話を信じますか?
  15. 一発ドカンと痛い目に遭った人のトレード矯正
  16. レートの二度付けあり、ソースの二度付け無し
  17. 単発ポジションよりもゾーンポジション
  18. トレードに関する質問承ります(視聴者からの質問へ応答します)

XMのウェビナーの評判が良い理由

管理人もXMのウェビナーに参加したことがあり、全ての講義を受講した経験がありますが、評判が良い理由は、講義テーマのバランスが優れているからだと思います。

国内FX会社のセミナーにも多数参加しましたが、テクニカル分析に終始していたり、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析が少々のようにテーマが偏っているウェビナーが多いと思います。

国内FXセミナーは、特に、FXトレードとの向き合い方やメンタル強化といったトレードに重要なことを学ぶチャンスがない一方で、XMのウェビナーは無料でありながら、主に、FXの基礎知識、メンタルコントロール、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析といった偏りがないテーマを学べるので評判が高いのです。

FX初心者にはちょっとレベルが高すぎる

ただし、内容が充実している分、いきなりFX初心者が受講しても理解できないテーマや言葉が出てくる可能性が高く、初めてFXを始める方よりは、少しはトレード経験がある方が、体系的に学ぶ目的で活用するのが良いでしょう。

ただ、FX初心者であっても、後ほど説明しますが、毎回、受講後に教材として利用したPDFが翌日にメールで届くので、そのPDFが手元にあれば、トレード用語やどんなテーマについて調べて勉強すべきかがわかり易いので、それだけでも利用価値はあると思います。

XMの無料ウェビナーの特徴とメリット

そんな人気が高いウェビナーの特徴は以下のとおりです。

XMウェビナー、口座開設しなくても参加できる

XMのウェビナーは完全無料、一般公開なので、口座開設しなくても誰でも受講できます。

XMの公式サイトで学習センター内のFXウェビナーにアクセスし「お名前、電話番号、メールアドレス」を入力するだけで参加申込みできます。

完全日本語、日本語講師による

講師はウェビナー開始当初からのベテランの日本人講師(秋又 龍志 氏)が担当しており、英語などの外国語は一切不要、日本人による日本人向けのウェビナーなので不安なく利用できます。

XMのウェビナーは日本だけでなく世界10ヶ国で開催されているので、同じテーマを外国人講師ならではの視点で講義しているので新たな発見などが出てくるかもしれません。

XMウェビナーはライブ配信、質問もできる

XMのウェビナーは参加申込みをすることからもお分かりのとおり、ライブ配信です。

単に受講するだけでなく、わからないことは、なんでも質問できます。毎回、講義の45分から残りの15分くらいが質疑応答に充てられており、全18回の内、必ず2回、「トレードに関する質問を承ります」という回が用意されています。

あらかじめ、知りたい、理解したいことを準備しておいて質問すれば知識とスキルアップにつながることでしょう。

ウェビナーなので、どこからでも受講可能

ネット環境さえあれば、どこからでも受講できます。

セミナー会場型の場合、多くが都市部で開催されており、都市部から離れた遠方に住んでいるような方は、わざわざセミナー会場まで足を運ぶ必要がなく、セミナーに参加したくてもできなかったような方には便利でしょう。

ウェビナーで使われたPDF資料などが無料配布される

XMのウェビナーでは毎回、講義にPDF資料が使われています。

受講者には翌日の夜22:00に登録してあるメールアドレスあてにPDF資料が送られてきます。

受講した内容を見返すことができ、復習を通してFXトレードの理解を一層深めることができます。特に理解しきれなかった部分にマークを付けておいて質疑応答日に質問するために役立てることが可能です。

上記XMのウェビナーはFX初心者には難易度が高いかもしれないと申し上げたが、資料をもとに学ぶべきポイントを確認できるので学習の手助けとなることでしょう。

ウェビナーへの参加方法(登録方法)

学習センターでFXウェビナーに入る

トップページの「FXを学ぶ」をクリックし、学習センターの「FXウェビナー」をクリックします。

XMの学習センターのFXウェビナー

ウェビナー予定表から参加希望を選択する

すると今後開催予定のウェビナーが表示されます。参加したいウェビナーをクリックして、参加登録を行います。

XMのウェビナーのスケジュール

ウェビナー参加申し込みの入力

お名前はアルファベット入力、電話番号、メールアドレス等を入力したら「今すぐ登録」をクリックします。

XMのウェビナーの参加申込

以下の「XMの本ウェビナーにご登録ありがとうございます。ウェビナーの参加方法が記載されたメールがお客様に送付されました。」が表示されたら申込み登録は完了です。

XMのウェビナー参加登録が完了

登録後、下記のメールがXMから届きますので、下記手順に従ってください。

下記①ですが、ウェビナーの予定をグーグルカレンダーまたはMicrosoft Outlookのカレンダーに予定を登録できます。

XMのウェビナー参加メール受信

おすすめは、上記②「Join Webinar」をクリックし、以下のGoToWebinarから参加予定を登録する方法です。

下記のGoToWebinarの予定ページが表示されたら右上の「保存」を押して、各種カレンダーに予定が登録されます。
たとえば、グーグルアカウントにログインしているとグーグルカレンダーに登録されます。

XMのウェビナーの参加予定を登録

すると以下の通りカレンダー上に参加予定の情報が登録されます。赤矢印のリンクをクリックするとウェビナーへの接続がスタートします。

XMのウェビナーへ参加スタート

講師と受講者の双方向型ウェビナーなので、マイク内蔵型のパソコンもしくはヘッドセット(イアホンとマイクが一体となっているもの)のご使用を推奨します。

XMのウェビナー、管理人の評価・印象

管理人は3年前に全18回を受講し、今回この記事を書く直前に「FX最大の面白さ、レバレッジについて」を受講した印象は、テーマのバランスの良さに加え、改めて日本人講師の秋又氏の教え方が「うまい」と感じました。

特に海外FXのハイレバレッジの考え方と実践については、私も以前からハイレバは何が何でも危険であるという巷での考え方に抵抗を感じていたのですが、海外FXのレバレッジの設定は低~ハイレバレッジまで任意設定できることに加え、レバレッジと実効レバレッジ管理を一緒にしてポジションを建てられれば安全にトレードできることを「上手に説明」していました。

いずれにしても、XMのウェビナーは無料で口座開設が不要、参加方法も至って」簡単なのでぜひ一度でも試してほしいと思います。

 

-XM(XMTrading)

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめハイレバ海外FX口座で稼ぐ! , 2019 All Rights Reserved.