海外FX業者 IronFX(アイアンFX)の評判・評価・口コミ:スプレッド、約定力、日本語サポート、金融ライセンスは?

更新日:

海外FX業者の評判・評価レビュー

当サイトは、IronFX(アイアンFX)を要注意業者に指定いたしました。

下記をお読みください、IronFXでの口座開設とトレードには注意されることをおすすめします。

IronFX   信用・評価・評判概要

IronFX(アイアンFX)の概要、メリット

  • ロスカットレベル(証拠金維持率)が20%以下で余裕のあるトレードが可能
  • キプロス証券取引委員会(CySEC)との金融ライセンスを取得している
  • 約定力に定評あり(スリッページなし、トレードの99.6%以上が1/1000秒で執行されている)
  • 提携LP(リクイディティ・プロバイダー)が豊富、提携LP会社名を全て公開している

IronFX(アイアンFX)のデメリット

  • スプレッドはやや広め(一部通貨ペアはかなり広い)
  • キプロス証券取引委員会(CySEC)から335,000ユーロ(約4,500万円)の罰金支払い命令を受けている(詳細は下記ご参照)

当サイトは厳選5社を選出するにあたり、IronFXを検討した結果、上記の罰金支払い命令を受けている事実が顧客リスクに結び付く可能性があると判断し、IronFX(アイアンFX)を推奨いたしません。

おすすめの海外FX5社ランキング

IronFX(アイアンFX)の金融ライセンスについて

下記の通り、キプロス証券取引委員会(CySEC)から金融ライセンスを取得しています。

IRON FX CYSEC キプロス証券取引委員会 金融ライセンス

キプロス証券取引委員会(CySEC)による罰金支払い命令

下記の通り、CySECはIronFXの顧客への資金返還拒否等を調査した結果、2015年11月27日に335,000ユーロ(約4,500万円)の支払い命令を下している事実を発表しています(コンプライアンス上の問題などが指摘されています)。

キプロス証券取引委員会 CySEC IronFXに対する335,000ユーロ 支払い命令

他メディアによる罰金支払い命令に関する報道

下記の通り、キプロス証券取引委員会による罰金支払い命令の報道がメディアでも取りざたされています。
日本語による報道がほとんどなされていないことから日本国内ではあまり知られていませんが、海外でのIronFXの評判はかなり悪くなっているようです。

IronFXに対するキプロス証券取引委員会による支払い命令

他の要注意 海外FX業者に関する情報は下記リンクをご覧ください。
関連記事: 海外FX  詐欺業者 注意報!評判は?

IronFX   スプレッドは広め、約定力はイマイチ

スプレッドは標準~やや広い

全般的に広めのスプレッドであり、変動スプレッドろ固定スプレッドがあり、固定スプレッドは固定であっても3.0~5.0位なので変動がおすすめでしょう。

変動の平均スプレッドは以下の通りです。

通貨ペア平均スプレッド
米ドル/円0.9
ユーロ/円2.3
ポンド/円4.5
豪ドル/円5.0
ユーロ/米ドル1.2

約定力は標準レベル

当サイトで約1ケ月間実際に使用した感想は、約定力は並み、スリッページ、フリーズはなくスムーズですが標準レベルのようです。

日本語サポートは改善の余地がある

日本語での問い合わせやサポートは、メール、電話(コールバックもあり)、ライブチャットが可能ですが、ライブチャットは対応まで時間がかかることが多かったので迅速性は今一つで改善の余地があるでしょう。

IronFXに対する信用・評価まとめ

当サイトでは、スプレッド、約定力、日本語サポート、金融ライセンスの取得の有無といった基本評価項目をチェックしておすすめできる業者かどうかを判断しております。

IronFX(アイアンFX)については、残念ながら、キプロス証券取引委員会による罰金支払い命令の事実があることから、この海外FX業者での口座開設をおすすめしておりません。

IronFXに関する口コミ・評判情報(詐欺リスク情報)

口コミ情報はまだありません。

-海外FX業者の評判・評価レビュー
-, , , ,

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめハイレバ海外FX口座で稼ぐ! , 2019 All Rights Reserved.