【海外FX】 AXIORYは大丈夫?bitwalletが入出金の契約を解除!

更新日:

AXIORY 海外FX ニュース

海外FX  AXIORYとbitwalletが業務提携を解消

2019年2月11日にbitwalletがAXIORYとの業務提携を解消する旨の発表を行い、209年2月28日 24:00(シンガポール時間、日本時間25:00)よりbitwallet経由でAXIORYの取引口座への入金並びにbitwalletへの出金が出来なくなるため、bitwalletは既にAXIORYに口座残高がある方に対して早急に出金することを勧めています。

当サイトは、今回、AXIORYが銀行停止処分を受けたのかどうかを調査しましたので以下でお読みください。

bitwalletの発表コメント

2019.02.11
日頃より、bitwalletをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、当社は、2019年2月28日 24:00(シンガポール時間)を以て、Axiory Global社(Belize)への、決済及びウォレットの提供を全面的に中止いたします。同社は、2018年12月、これまでのメインバンクであったSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことを確認しており、2019年2月現在、お客様への返金手段は非常に限られていると見受けられます。

当社(bitwallet)をご利用になりAxiory社へ入金したお客様は、お客自身の資産保全のため、早急にお引き出しいただく事を強くおすすめいたします。ご利用中のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、早期の対応を重ねてお願いいたします。

引き続き、bitwalletへの変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

※上記のbitwalletホームページ上の公式案内は現在は消去されています。

   海外FX AXIORYは本当に銀行停止処分を受けたのか?!

bitwalletとAXIORYの発表は真っ向から対立しており、AXIORYは以下の通り、Sparkasse銀行から銀行停止処分を受けていないと反論しています。

AXIORYの発表コメント

Bitwallet社からの「AxioryGlobal社との契約解除について」なるニュースレターをお受け取りになり、弊社へもお問い合わせを頂いております。 弊社は、Bitwallet社との業務提携を2019年2月28日をもって終了いたします。

ですが、Bitwallet社によるニュースレターにございます
「2018年12月、これまでのメインバンクであったSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことを確認しており、2019年2月現在、お客様への返金手段は非常に限られていると見受けられます。」つきまして、情報の正確性を欠くものでございます。

昨年末に、Sparkasse銀行がユーロ圏外の金融機関へのサービスの終了したこと(Sparkasse銀行はこの決定を公表しております。)に伴い、業務提携を円滑に終了いたしました。
銀行取引停止処分等は受けておりません。

Sparkasse銀行の「ユーロ圏外の金融機関へのサービス終了」は事実なのか?!

当サイトは、Sparkasse銀行がユーロ圏外の金融機関へのサービスを終了したことが事実なのかを調査するため、AXIORYに問い合わせし、以下の回答を入手しました。

海外fx axioryからの回答 sparkasse銀行から銀行停止処分を受けたのか?

AXIORYの回答によると、昨年12月にSparkasse銀行が単一ユーロ決済圏(Single Euro Paymants Area:SEPA、欧州32ヵ国加盟)の運用を適用することを決定したため、ユーロ圏外との送金と受金ができなくなるためSparkasse銀行との提携を解消した模様です。

AXIORYから入手した情報はこちらをご覧ください。

AXIORYは銀行停止処分を受けていない模様

下記はマルタの大手の日刊紙「Times of Malta」の記事であり、情報ソースとしては相応の信頼性はあると思います。

記事内の赤下線部には、Sparkasse銀行は送金サービスプロバイダーに対し、今後、単一ユーロ決済圏外への送金、同決済圏からの受金を行わせないとあり、Sparkasse銀行のAXIORY口座では入出金サービスを提供できなくなるため、Sparkasse銀行との業務提携を解消し、下記のとおりユニオン銀行へ移行する運びとなった模様です。

上記のことが本当であれば、AXIORYは銀行停止処分を受けていないことになりますが、今回のことで不安を感じる方は、念のため早めに出金されることをおすすめします。

 

海外fx axioryはsparkasse銀行から銀行停止処分を受けたのではなく、sepaの制限で利用できなくなった

 

海外FX AXIORYがユニオン銀行と業務提携

AXIORYとしては、上述のSEPAによる制限によってSpakasse銀行を営業上利用出来なくなることから、メインバンクをリヒテンシュタイン公国にあるユニオン銀行にする模様です。

自動ID認証システム「Jumio」への登録が必要になります

ユニオン銀行への移行に伴い、今後、引き続きAXIORYのご利用には自動ID認証システム「Jumio」への登録が必要となります。

また、Jumioに登録された方には登録ボーナスが支給されます、Jumioへの登録方法とボーナスについては以下で詳細をご確認ください。

お客様各位

新提携銀行のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
この度、リヒテンシュタイン公国にございますユニオン銀行 (スイス管轄下)、ならびにドバイにございますDoha銀行との提携を開始いたしました。
リヒテンシュタイン公国は、信用格付け会社世界最大手の一つ、スタンダード&プアーズ社の格付けにおいても、最高位のトリプルA「AAA」の評価を受けている国です。

この度のユニオン銀行との提携に伴い、自動ID認証システムJumioを導入する運びとなりました。ご入金額に応じて、順次お客様にご登録の案内を、お送りさせて頂いております。また、お客様への感謝として薄謝ではございますが、ボーナスについてもご案内させていただいておりますので、お受け取りになられましたらぜひご一読いただき、Jumioのご登録をお願いいたします。

Jumioのご登録を頂けました後、お客様の資金はユニオン銀行にて保全されます。
お客様の大切な資金を、世界で最も高い格付けのリヒテンシュタイン公国下の、セキュリティーの高い銀行下にて保全させていただく運びとなります。 お客様がトレーディング口座に資金をお送りされる機会を失うことは決してございませんのでご安心ください。

現在、弊社ではお客様がよりシンプルに、スムーズに、そして安全に資金をお送り頂けますよう、入出金手段を提供する複数の会社と契約済みでございます。
これらは、弊社が重視しております、コンプライアンスの観点に適った入出金方法となります。
今月末までには、お客様がより効率的に資金移動が行えますよう、複数の入出金方法を兼ね備えた決済会社や、国内銀行送金が可能なペイメントサービスの導入も発表予定です。

2011年より市場参入したAxioryですが、お客様にハイスタンダードなサービスをこれまでも、そしてこれからも提供して参ります。 今月、お客様にはペイメントサービスを含め大幅な刷新の発表をいたしますので乞うご期待ください!

AXIORYの新提携銀行のお知らせはこちら

AXIORYのJumioへの登録方法

2019年2月28日までにJumioへの登録が必要のようです、登録されないと今後、AXIORYにて取引が出来なくなるようですのでご注意ください。

海外fx axioryではjumioの登録が必要となります

ご登録にはパスポート、運転免許証、マイナンバーカード、在留カードを使用できます。

  1. 上記の身分証明書類と撮影機能付きスマホなどを準備
  2. 使用する身分証明書の「発行国を選択」
  3. 「IDタイプの選択」で使用する身分証明書を選択
  4. 身分証明書を撮影しアップロード
  5. ご自身を撮影しアップロード

登録方法の詳細はこちらでご確認ください。

AXIORY  Jumioに登録するとボーナスがもらえる

Jumio登録に伴うボーナス付与の期間は以下の通りです。

  • 有効証拠金10,000ユーロ以上ある方、又は10,000ユーロ以上の入金を1回以上された方は2019年2月28日(木)まで
  • 有効証拠金10,000ユーロ以下および新規口座開設されるの方は2019年3月29日(金)まで

Jumio登録完了後、24時間以内にボーナスが付与されます。

ボーナス付与金額や注意点に関して以下の詳細をご確認ください。

Jumioの登録ボーナスにつきまして

【ボーナス付与期間】
2月7日(木)から3月29日(金)まで

【対象者】
Jumioの登録が完了された方全員
ニュースレターに関しては、既存のお客様を、以下a)b)に分けてご案内しております。

a)
有効証拠金(残高+損益)が10,000ユーロ及びそれ以上のお客様
または、10,000ユーロ以上の入金を1回以上されたことのあるお客様
→ Jumio登録期限 2019年2月28日(木)まで
もしくは、有効証拠金(残高+損益)が10,000ユーロ

b)
有効証拠金(残高+損益)が10,000ユーロ以下のお客様及び新規登録頂いたお客様
→ Jumio登録期限 2019年3月29日(金)まで

【ボーナス付与のタイミング】
Jumio登録完了後営業日24時間以内

【ボーナス付与金額】
Jumio登録完了時のお客様の全口座残高(総額)に応じて、付与金額が変わります。

(1) 2019年2月28日(木)までにご登録完了いただいた方
≪合計残高が3,000円までの方及び新規口座開設の方≫ 3,000円
≪合計残高が3,000円以上の方≫ 最大30,000円まで
例)口座残高合計が9,987円の場合 ーーー>ボーナスは 9,987円
口座残高合計が30,000円の場合 ーー>ボーナスは30,000円
口座残高合計が200,000円の場合 ーー>ボーナスは30,000円

(2)3月1日~3月29日(金)までにご登録完了いただいた方
≪合計残高が2,000円までの方及び新規口座開設の方≫ 2,000円
≪合計残高が2,000円以上の方≫ 最大20,000円まで
例)口座残高合計が9,987円の場合 ーーー>ボーナスは 9,987円
口座残高合計が30,000円の場合 ーー>ボーナスは20,000円
口座残高合計が200,000円の場合 ーー>ボーナスは20,000円

【ボーナス付与口座】
a)すでにボーナス(Otoshidamaなど)が入っているお口座をお持ちの場合は、その口座へ
b)ボーナスが入っている口座がない場合は、残高が一番多い口座へ
c)同じ金額が入っている口座が複数ある場合は新しい方の口座へ

【ボーナスの有効期限】
日本時間2019年12月31日(火)23時59分までご利用いただけます。

【ご注意点】
ボーナスが付与された口座がマイナスになった場合、残高はゼロカットされ、口座にあるボーナスはすべて抹消されます。
cTraderの場合、最大利用可能ボーナスは、現在の残高+オープンポジション(利益損失)によって決定されます。そのため、ご利用いただけるボーナスは実際に付与されたものよりも少なくなることがあります。
例えば、お客様のボーナスが30,000円あったとしても、残高が0円の場合、アクティブボーナスは0円になります。
残高が10,000円で、利益損失が-2000円の場合、アクティブボーナスは10,000円-2,000円=8,000円となります。

今回のボーナスはMT4の場合は「クレジット」、cTraderの場合は「Bonus」として表示されます。こちらは必要証拠金としてのみご利用いただけるものであり、出金は出来かねますのでご了承ください。

ボーナスよりも先に出金することをおすすめします

上述のとおり、AXIORYは銀行停止処分を受けていない可能性がありますが、当サイトとしては本件に関しては100%確信を得るには至っていません。

Jumioに登録してボーナスをもらうには有効証拠金残高がなければなりませんが、今回のようにbitwalletとAXIORYの発表内容は対立しており、両者のいずれが正しいかが明確でないため、Jumioに登録される前に出金しておくことをおすすめします。

今後もAXIORYの利用を考える方は、念のため、出金を行ってからJumioへ登録することをおすすめします。

 

-AXIORY, 海外FX ニュース
-,

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめハイレバ海外FX口座で稼ぐ! , 2019 All Rights Reserved.