FX 経済指標カレンダー

FX 経済指標カレンダー  主要通貨である日本、米国、ユーロ圏、英国の経済指標を確認いただけます。 ➣「実際」は、今回の結果。 ➣「予測」は発表までの市場での予想値。 ➣「前」は、前回の結果です。 経済指標を上手く活用す......

GDP統計(国内総生産統計)

発表機関: 商務省経済分析局 公表周期:四半期 公表予定日: 速報値 四半期終了後の翌月末 8:30 改定値 四半期終了後の翌々月末 8:30 確定値 四半期終了後の翌々々月末 8:30 (発表時期: 速報値  1・4・......

消費者物価(CPI)

発表機関:総務省労働統計局 公表周期:月次 公表予定:翌月15日前後 (82年~84年平均=100) 都市部の全消費品目を対象とした小売/サービス価格の調査によって、消費者物価を算出している。 発表時期は生産者物価よりも......

生産者物価(PPI)

発表機関:総務省労働統計局 公表周期:月次 公表予定:翌月15日前後 (1982年=100) 生産者物価は、国内の生産者が受け入れた生産物の販売価格の平均的な変化を示すものであり、物価統計として非常に注目されている。 国......

住宅建築許可件数

発表機関:商務省センサス局 公表周期:月次 公表予定日:翌月第3週 8:30 景気の動きに先行する指標として注目される。 住宅の着工より先行して、地方自治体などに出される建築許可申請に対して発行された許可数を集計したもの......

住宅着工件数

発表機関:商務省センサス局 公表周期:月次 公表予定日:翌月第3週 8:30 景気の動きに先行する指標として注目される。 住宅着工件数は、月中に建設が着工開始された新設住宅戸数をカウントしたもので、 季節調整済みの年率換......

鉱工業生産指数

発表機関:FRB(米連邦準備制度) 公表周期:月次 公表予定日:翌月中旬15日前後 9:15 景気の動きに一致する指標として注目度が高く、 鉱工業生産指数は、鉱工業部門の生産動向を指数化したものである。 鉱工業生産がGD......

貿易収支

発表機関:商務省センサス局、経済分析局 公表周期:月次 公表予定:翌々月10日前後 政府・民間が行った財の輸出入をまとめた統計で、輸出金額と輸入金額の差額で示される。 急拡大するアメリカの貿易赤字に伴って、貿易収支の影響......

雇用統計

発表機関:総務省労働統計局 公表周期:月次 公表予定:翌月第一金曜日 雇用統計は政策変更の決定要因となることが多い重要な統計である。 2種類の統計があり、家計調査をベースにしたものと、事業所調査をベースにしたものに分けら......