iFOREXの評判、安全に利用できる海外FX業者なのか徹底解剖!

更新日:

iFOREX 海外FX業者の評判・評価レビュー

管理人が2013年頃に初めてiFOREXを知った時の印象は、正直良くありませんでした、キプロス証券取引委員会からライセンス違反を問われていたりしたからです。

しかし、最近では、iFOREXは創業1996年の超老舗の海外FX業者として多くのメディアで優良ブローカーとして紹介されてきています。

そこで、過去の不祥事から年月が経った現在、iFOREXは安全かつ信頼して利用できるのかどうかを徹底解剖し、トレード環境などの使い勝手などもまとめてみました。

iFOREX(アイフォレックス)の安全性と信頼性

まずiFOREXは1996年創業なので、今年2019年で23年目の超が付く老舗のブローカーです。

iFOREXの会社概要

ですが、iFOREXを評価する上で、まず重要なのが現在、安全性と信頼性の面で問題を抱えていないかいどうかです(かつて不祥事を起こしていただけに...)。

そこで、iFOREXの金融ライセンスの取得有無と詳しい状況を確認してみました。

iFOREXのライセンスの信頼度は高い

2019年12月時点で、グループ3社がFXブローカーとして運営されており、3種類のライセンスを取得しており、営業エリアが分けられています。

グループ会社ライセンス登録
(規制機関)
取得年月日営業エリア
ICFD Ltdキプロス証券取引委員会
(CySec)
2011年5月23日欧州
Black Pearl Securities Ltd金融行為監督機構
(FCA)
2015年10月22日英国、欧州(EEA)
Formula Investment House Ltdバージン諸島金融サービス委員会
(BVIFSC)
2013年12月13日日本も含む上記以外

iFOREXの商標の下でFXサービスを活発的に営業しているのはICFDとFormula Investment Houseの2社、Black Pearl Securitiesは、どちらかというと資産運用会社です。

全社がライセンスで規制されており、厳格な規制機関として知られているCySecとFCAのライセンスも登録しています。

念のため、各規制機関内部で、新たな不祥事やトラブルを起こしていないかを調べてみましたが、全く問題を起こしていません。

iFOREXは2016年にCySecからコンプライアンス違反を問われて138,000ユーロ(当時2,000万円)の罰金を課されましたが、以降、そのような経営リスクを払拭することに努めてきており、現在は、規制やコンプライアンスに従いながら、かなり健全なFXブローカーとして運営しています。

iFOREXグループのライセンス証書画像

ICFDのライセンス

iFOREXのキプロスのライセンス

Black Pearl Securitiesのライセンス

iFOREXのグループ会社のライセンス

Formula Investment Houseのライセンス

iFOREXのBVIライセンス

iFOREXのBVIライセンス画像

日本在住者は信託保全の対象外、分別管理はOK

iFOREXに預けている口座資金は資産補償制度により保護されます。

キプロスライセンス口座の場合、ICF(投資家補償基金)により最大2万ユーロ(約250万円)まで保護されますが、日本も含む欧州以外の居住者向けの口座は対象外となっています。

万が一iFOREXが倒産すると、日本に居住する方が預託している資金は戻ってきませんが、ライセンス規制によりiFOREXの運営資金とトレーダーの預託資金は完全に分別管理されています。
イギリスのMirahi Tefahot Bankという銀行の口座に預託資金は管理されているので、FXトレード以外の目的で資金が流用・悪用される心配はありません。

ここから以降は、トレード環境、スペックに係るiFOREXの強みと弱みを説明していきます。

iFOREXの強みと評判(メリット)

ロスカット水準0%、レバレッジ400倍、追証なし

ロスカット水準20%~30%が多い中で、iFOREXの0%は珍しく、ロスカットぎりぎりまで持ち耐えることができます。

ゼロカットも導入されているので、万が一、追証が発生しても負担しなくて済むので、かなり積極的なトレードを志すことが可能です。

例えば、ドル/円100円の時にレバレッジ400倍で以下の取引を行う場合、ロスカット水準0%の方が逆行レートが大きくなるのでロスカットしにくく、アクティブトレードに向いていると言えます。

証拠金保有通貨数必要証拠金ロスカット水準逆行レート
150,000円10万通貨25,000円50%1.375円
30%1.425円
0%1.500円
少しでも多く耐えられる!

取引銘柄が豊富(FX通貨ペア、CFD、インデックス、上場株式、ETF(CFD)仮想通貨CFD)

iFOREXは、他のFXブローカーよりも取引銘柄数が多いです。

FX通貨ペア、CFD銘柄、株式インデックス、上場株式、株式デリバティブ、上場投資信託を豊富に取り揃えています。

  • FX通貨ペア: 90種類(マイナー通貨も充実)
  • CFD: 20種類(エネルギー6種、穀物7種、貴金属7種)
  • 株価指数インデックス: 33種類
  • 上場株式: 150種類
  • 株式デリバティブ: 22種類
  • 上場投資信託(ETF): 53種類
  • 仮想通貨CFD: 18種類

FX通貨ペアだけでなくCFD、株価指数もレバレッジ400倍でトレードできます。

上場株式でレバレッジ20倍取引も魅力

特に上場株式は世界の有力企業150社の銘柄を扱っており、最大レバレッジ20倍、もちろんゼロカットあり追証なしで取引できます。

たとえば、日本企業だけでも以下の銘柄があります。

日本企業の株式

DeNA、GMO、HOYA、JFEホールディングス、JT、KDDI、MS&AD インシュアランスグループホールディングス、SBIホールディング、SMC、SOMPOホールディングス、スバル、SUMCO、T&Dホールディングス、TDK、ZOZO、いすゞ自動車、みずほ、りそなホールディングス、アイシン精機、アルプス電気、イオン、オリックス、オリンパス、カシオ、ガンホー、キャノン、キリンホールディングス、キーエンス、クボタ、クレディセゾン、コマツ、シャープ、スズキ、ソニー、ソフトバンクグループ、ダイキン、デンソー、トヨタ、パナソニック、ファーストリテイリング、ブリヂストン、ホンダ、マツダ、マネックスグループ、ミナベアミツミ、メルカリ、ヤフージャパン、ヤマハ発動機、リクルートホールディングス、ルネサス、ローム、三井不動産、三井住友トラスト、三井住友フィナンシャルグループ、三井物産、三菱UFJ、三菱ケミカル、三菱商事、三菱地所、三菱自動車、三菱重工業、三菱電機、丸紅、京セラ、任天堂、伊藤忠商事、住友不動産、住友化学、住友商事、住友金属鉱山、信越化学工業、出光興産、国際石油開発帝石、大和ハウス工業、安川電機、富士フィルムホールディングス、富士通、新日鉄住金、日本郵政、日本電信電話、日本電産、日東電工、日産、日立、旭化成、村田製作所、東レ、東京エレクトロン、東京海上ホールディングス、東京電力、東日本旅客鉄道、東海旅客鉄道、東芝、楽天、武田薬品工業、積水ハウス、第一生命、豊田通商、野村ホールディングス、電通、NTTドコモ

国内証券会社での株式投資のレバレッジは最大3倍なので、iFOREXの資金効率は大きな魅力となるはずです。

全銘柄を公式サイトで確認したい方はコチラ

口座開設が1分、最低入金額1万円~、1000通貨~

iFOREXは口座開設は超かんたん、出金するまでは本人確認書類(身分証明書と住所確認証明書)の提出が不要。

お名前、電話番号とメールアドレスを登録するだけで口座開設は完了し、入金すれば速攻でトレードを開始できます。

iFOREXの口座開設は超簡単

最低入金額も少額10,000円~、取引通貨も1,000通貨~なので、お試し程度のつもりで少額資金でスタートすることもできます。

スプレッド、米ドル/円とドル絡みは超狭い

iFOREXはSTP口座が1種類あるだけですが、通貨ペアによっては他ブローカーのECN口座のスプレッドと互角か狭いものもあります。

以下はTitanFXとAXIORYのECN口座の平均スプレッドと比較したものですが、特に米ドル/円とドル絡みの通貨ペアは非常に狭くなっています。
iFOREXは取引手数料が無料、TItanFXとAXIORYは手数料込みのコストです。

通貨ペアiFOREXTitanFXAXIORY
米ドル/円0.90pips0.80pips1.10pips
ユーロ/円1.70pips0.90pips1.30pips
ポンド/円2.50pips1.70pips1.60pips
ユーロ/米ドル0.80pips0.90pips1.5pips
豪ドル/円3.00pips1.50pips1.50pips
ポンド/米ドル1.50pips1.10pips1.20pips
豪ドル/米ドル1.50pips1.20pips1.20pips

長年の日本語サポート経験、品質が高い

サポートは、お問い合わせツールの「チャット、メール、電話」を利用できます、下記のようにチャットを押せばすぐにチャットを開始できるので便利。
日本人サポートは常駐6名、長年のサポート歴によるスタッフの対応のクオリティーは非常に高いです。

日本語カスタマーサポート詳細

  • サポート時間: 平日14:00~20:00(夏時間:13:00~19:00)
  • サポート方法: チャット、メール、電話(公式ページのお問い合わせツールから利用)

各サービスをクリックすると、サービス画面が自動で表示されるので使いやすいです。

iFOREXの日本語サポート

複数の入金方法に対応(クレジットカード、bitwallet、海外銀行送金)

iFOREXでの入金はクレジットカードと海外銀行送金だけでしたが、現在はbitwalletも使えるようになっています。

bitwalletのアカウントを持っていて資金が入っていれば、iFOREXの入金画面を経由してbitwalletからiFOREXに関単に入金できます。

bitwalletからiFOREXへの入金手数料は無料、即時に入金されます。

bitwalletは今や海外FXの入出金で最も重宝がられているオンラインウォレット(電子財布)であり、口座開設手続きは10分程度(口座承認に丸1日)、口座維持手数料は無料です。

クレジットカードと国内銀行振込みでbitwalletに入金すればbitwalletから海外FX口座へ入金できるのでアカウントを作っておけば便利です。

mybitwallet(bitwallet)の口座開設方法まとめ
mybitwallet(マイビットウォレット)の登録・口座開設方法まとめ

Contents1 mybitwalletとは?2 mybitwalletのセキュリティレベルと使える機能について3 mybitwalletの登録・口座開設方法3.1 mybitwalletの新規登録 ...

ボーナスキャンペーンは豪華、出金できるキャッシュバックも

iFOREXでは以下のボーナスキャンペーンが提供されています。

  • 初回入金100%ボーナス(上限10万円)
  • 40%入金ボーナス(10万円以上の入金に対する)
  • 年利3%の利息キャッシュバック

初回入金100%ボーナスと40%入金ボーナス

初回入金10万円までに対し100%ボーナスがトレーディングチケットという名称で付与されので、いきなり証拠金を2倍に増やすことができます。

また、10万円を超える入金額に対しては上限200万円まで40%入金ボーナスが与えられます。

ただし、40%入金ボーナスは自動付与ではなく、毎回、「口座番号と入金した額、付与されるべきボーナス額」を添えてサポートに連絡する必要があります。

入金とボーナス例は以下の通りです。

入金額ボーナス額
(ボーナス率)
口座資金
(証拠金)
10,000円10,000円(100%)20,000円
50,000円50,000円(100%)100,000円
100,000円100,000円(100%)200,000円
200,000円140,000円(40%)340,000円
500,000円260,.000円(40%)760,000円
1,000,000円460,000円(40%)1,460,000円

40%ボーナスの受け取りに少々手間がかかりますが、かなり太っ腹な入金ボーナスです。

年利3%の利息キャッシュバック

iFOREXでは、10万円~1,500万円の初回入金を行ってトレードすると、有効証拠金残高に対して年率3%のキャッシュバックが付与されます。

  • 口座残高を常に10万円以上に維持する必要がある
  • 利息が付くのは、最後の取引から30日以内

最後の取引とは、入金・注文・決済、ポジション保有開始が当てはまります。

付与される利息キャッシュバックは取引の証拠金として利用してもよく、出金もできます。

1日あたりの利息 = 口座資金残高 X 0.03 ÷ 365 X 1日

なので、たとえば、半年間、口座資金残高1000万円をキープできたら150,000円のキャッシュバックがもらえます。

iFOREXの弱みと評判(デメリット)

約定力は問題はないがイマイチ

当サイトで約1ケ月間実際に使用した感じでは平常時でも時々約定スピードが遅くなることがありました。極端なスリッパージやフリーズするようなことはありませんでしたがサーバー強度はイマイチの感じがします。

MT4が使えず、自動売買に不向き

iFOREXで最も残念なのがMT4が使えない、以下の独自ツールしか使えない点です、

  • FXnet(インストール型)
  • ウェブブラウザ型

自動売買については、ウェブブラウザ型にはEAを取り込むことは不可能。また、インストール型であってもEAのプログラミングが分からない素人ではカスタマイズすることができないので、iFOREXでは自動売買は使えないと思うしかありません。

スマホアプリは優秀、使いやすい

FXnet、ウェブブラウザ型も機能も良く使いやすい方ですが、スマホアプリの操作はより直感的で使いやすく、インジケーターなどチャート機能はMT4とそん色ないですが、注文機能は成行、指値、逆指値の3種類だけです。

iFOREXの会社概要

概要項目詳細
会社名iFOREX
本社所在地ギリシャ(アテネ)
15 Nikis st., Syntagma Square,10557 Athens, Greece
ライセンス登録キプロス証券取引委員会(CySec)
金融行為監督機構(FSA)
BVI金融サービス委員会(BVIFSC)
創業1996年
資本金14,922,898 米ドル(約16億円)

iFOREXの口座スペック詳細

最大レバレッジ400倍
ゼロカットあり(追証なし)
平均スプレッドドル/円:0.9pips、ユーロ/米ドル:0.8pipsなど
通貨ペアによっては狭い
約定スピード並み~やや弱い
取引手数料無料
ボーナス100%入金ボーナス、40%入金ボーナス、利息キャッシュバック
口座基本通貨JPY、USD、EUR、GBP、CHF
取引銘柄FX通貨ペア90種類、CFD20種類、株価指数33種類、株式デリバティブ22種類、上場投資信託53種類、仮想通貨CFD18種類
最低入金額10,000円
最低取引量1,000通貨(0.01ロット)
ロスカット水準0%
両建て取引可能
取引ツール・PCインストール型(FXnet)
・ウェブブラウザ型
・スマホアプリ(iphone、Android)

 

目的別・タイプ別に海外FX業者を紹介中!

海外FX業者選びで悩んでいたら「おすすめ業者紹介」をチェック!

海外FX口座比較まとめ 管理人 おすすめ業者

-iFOREX, 海外FX業者の評判・評価レビュー
-

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめハイレバ海外FX口座で稼ぐ! , 2019 All Rights Reserved.