XM(XMTrading)の取引シグナルを検証、勝てる勝てない?

更新日:

XM(XMTrading) 海外FX おすすめ情報

海外FX業者のXMは会員トレーダーのために無料で取引シグナルを配信しています。

リアル口座をお持ちの会員トレーダーであればどなたでも無料で毎日2回配信される完全日本語版の取引シグナルを利用できます。

ここでは、XMのシグナル配信の内容、シグナルを検証した結果、シグナルの活用におすすめのトレード手法、取引シグナルの取得方法を解説します。

XMの取引シグナルがすごい

プロの公認テクニカルアナリスト(Certified Financial Technical Analysts)が為替相場の分析を行い、売買エントリーポイント(レート及びタイミング)などを配信しており、トレンドの方向性やサポート&レジスタンス、エントリーや損切り決済、利益確定のタイミングの情報を無料で配信しています。

XMからの配信は実際の取引に有用であるだけでなく、プロのアナリストのトレードに対する考え方からトレード手法までがレポートとして配信されてくるのでノウハウを吸収することが可能です。

取引シグナルの概要

シグナルの配信者:Avramis Despotis氏(公認テクニカルアナリスト)

Avramis Despotis氏は、国際テクニカルアナリスト協会(International Federation of Technical Analyst)傘下の英国テクニカルアナリスト協会(British Society of Technical Analysts)に所属する公認テクニカルアナリストです。
同氏は20年以上金融アナリストとしてのキャリアがあり、Tradepedia社の創業・代表者であり、これまで約2000以上の機関投資家などへの教育を行っています(なお、日本では、日本テクニカルアナリスト協会が国際テクニカルアナリスト協会に加盟しています)。

Avramis氏はシグナル配信に加えてXMでトレードセミナーの講師も務めています。

Tradepedia社の顧客には以下の大手有名企業が名を連ねています。

Credit Agricole
BNP PARIBAS
BARCLAYS
NBK
REUTERS
AJIB
Emirates NBD
CISCO
Deutsche Bank
HSBC
JCBank
SOSIETE GENERALE
Bank Albilad など...

シグナルの配信時間

月曜日~金曜日: 1日2回配信、16時、22時(日本時間) 

配信当日にダウンロードできる時間は、午前10:00~10:30、午後16:00~16:30ですのでご注意ください。

シグナルの対象 通貨ペア/商品

EUR/USD、GBP/JPY、 USD/JPY、 GBP/USD、 EUR/JPY、 AUD/USD、 GOLD、 DOW、 NIKKEI、OIL

シグナル配信内容

配信時間中にダウンロードすると以下のレポートをご覧いただけます。

  • トレンド方向の強さ
  • サポートとレジスタンス
  • プロ配信者のコメント
  • ポジション取り(ショート・ロング)
  • エントリーと利確のレート
  • この予想の確率

といった充実ぶりなので、かなり参考となるはずです。

XM XMTradingのシグナル配信は取引の確率まで教えてくれる!

XM XMTrading シグナル配信はスゴイ

取引シグナルのダウンロード方法

取引シグナルの取得方法

XMの取引口座を持っていれば、どなたでも会員エリア内でシグナルを取得できます。
会員エリア内でのシグナルにアクセスする登録は不要です。

ログインIDとパスワードを入力してログインをクリック。

xm%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3

ページ右上の『取引シグナル』をクリック

トレードしたい通貨ペア/商品をクリック

モーニングコールかアフタヌーンコールをクリックし、トレードしたい通貨ペアの「ダウンロード」をクリックするだけです。

シグナルを検証した結果

以下は実際のシグナルレポートです。
真っ先に注目したいのは、赤線で囲われた、60分足チャート 今後3日間のトレンド&状態、ポジション&取引の確率です。

XM XMTrading シグナル配信の内容

トレンド&状態が「強い上昇」又は「強い下降」、取引の確率が「高い」と記載されている場合は、配信者である公認テクニカルアナリストがかなり自信を持っている表れです。

問題は、シグナルが的中することがあるかどうかです。

下記は上記のチャート部の拡大です。
シグナル配信後の相場が予想とおりとなっているかを見てみましょう。

下の画像はシグナル配信後の相場の動きです。
XMのアナリストは「強い上昇」を予想していますが、予想したエントリーポイント110.65円からレートが約1円も上昇しているので、予想は的中しています。「強い上昇または下降」「取引の確率が高い」となっている場合はXMのシグナルを利用する価値はあるでしょう。

結局、XMの取引シグナルは勝てる?勝てない?

上記はあくまで的中した例ですが、実際に使えるかどうか?

2019年1月10日~同3月31日までに配信された米ドル/円とユーロ/円のシグナルのなかで「強い上昇」または「強い下降」のとおりに相場が動いた的中率は54%でした。けっして高くないですが、個人的には5割くらいあればトレードの参考にしても良いレベルだと考えます。

【米ドル/円】

  • モーニングコール: 12件 的中数: 6件
  • アフタヌーンコール:  16件 的中数: 9件
  • 件数: 28件 的中数: 15件
  • 的中率: 53%

【ユーロ/円】

  • モーニングコール: 18件 的中数: 10件
  • アフタヌーンコール:  22件 的中数: 12件
  • 件数: 40件 的中数: 22件
  • 的中率: 55%

エントリーポイント・損切り・利益確定のレート値だけでなく、プロの相場分析のコメントが相場予測の考え方を示してくれるので役に立つでしょう。少なくとも、毎日2回このような無料シグナルを入手しながらトレードの参考にするだけでも利用価値はあると言えるでしょう。

XMのシグナルを活用するなら「IFO注文」がオススメ

IFO注文(アイエフオー)は、IFD注文(イフダン)とOCO注文(オーシーオー)を組み合わせた注文方法であり、MT4でもIFO注文することができます。

下の画像ように、トレンンドが「強い上昇又は下降」、取引の確率が「高い」となっているときにIFO注文はオススメです。

IFO注文では、新規注文(エントリー)、利益確定と損切りを同時に設定するので、上記のシグナルでは損切りが110.30円となっていますが、たとえば、

  • パターン1: 110.65円でエントリー、利益確定1の110.85円、損切り110.65円で設定
  • パターン2: 110.65円でエントリー、利益確定2の111.15円、損切り110.65円で設定

とすれば、損失が絶対に出ない形で利益を狙うことが可能なので、XMのシグナル配信とIFO注文を組み合わせる価値はあると言えます。このケースではトレンドが「強い上昇」なので、大きいリターンを狙うのであればパターン2の「利益確定2」で注文を出せばより大きな利益を狙えます。

MT4でIFO注文を設定する方法の詳細は以下でご確認ください。

海外FX MQL5で人気の儲かる自動売買(EA)も紹介中!

まとめ

  • 過去のシグナル配信の結果を見る限り、IFO注文を用いながら勝率5割くらいは狙える
  • XMのシグナルレポートは、上記の通りトレンドとシグナルを分かりやすく提示してくれる
  • エントリーすべきレートやタイミング、利益確定と損切りの幅も提示してくれるので初心者などまだ自分のトレードスタイルを確立されていない方は、レポートが提示している通りにトレードを試しながらスキルを磨いていくのもオススメ
  • また、サポートやレジスタンスなどの有益情報が記載されているので、ブレイクアウトで仕掛けるタイプのトレーダーには、節抜けなどのポイントを見極めるための参考にもなる

といったことがXMの取引シグナルの良さと言えます。

 

-XM(XMTrading), 海外FX おすすめ情報
-, , ,

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめハイレバ海外FX口座で稼ぐ! , 2019 All Rights Reserved.