海外FX口座 約定力&約定スピードを比較

更新日:

海外FX 比較

海外FX口座 約定力&約定スピードを比較

FX業者を選択する際、約定力/約定スピードは非常に重要です。
約定力と約定スピードが弱いとたとえ表示されているスプレッドが狭くてもスリッページが発生してしまい、広いスプレッドで約定することになり、結果としてトレードコストが高くなってしまいます。
つまり、約定力/約定スピードとスプレッドは表裏一体なので重要なのです。

海外FX業者 約定力/約定スピード
XM TradingXM_logo 約定率: 100%
自社発表:1秒以内99.35%
約定スピード(平均): 0.336秒

約定スピード(最高): 0.277秒
1秒以内の約定: 99.35%
TitanFXTitanFX_logo_wp 約定率: 99.70%
自社発表: 99.32%

約定スピード(平均): 0.450秒
約定スピード(最高): 0.266秒
HotForex
XM_logo
約定率: 100%
自社発表: 99.45%

約定スピード(平均): 0.355秒
約定スピード(最高): 0.298秒
LAND-FXAXIORY_logo_wp 約定率: 99.22%
自社発表: 98.22%

約定スピード(平均): 0.179秒
約定スピード(最高): 0.035秒
AXIORYAXIORY_logo_wp 約定率: 99.84%
自社発表: 99%

約定スピード(平均): 0.326秒
約定スピード(最高): 0.298秒

海外FX口座を『約定力、約定スピード』で比較する場合の注意点

公表されているデータが多い海外FX業者は信頼性が高い

一般に、公表されている約定力や約定スピードは

  • 自社で計測して公表しているデータ
  • 第三者が中立の立場で計測したデータ

の2種類があります。

約定力に関する計測データを積極的に公表している海外FX業者は約定力が優れていることが多く、約定力/約定スピードと併せて平均スプレッドや注文カバー先金融機関などのデータが多ければ多いほど、信頼度の高い海外FX業者であることが多いのです。中立的立場として各海外FX業者の約定力を調査して公表されている第三者データも確認できればより一層確証が持てることでしょう。

約定力や約定スピードはどうやって決まるのか?

『トレーダーの取引端末 ⇒ 海外FX業者の取引サーバー ⇒ インターバンク』までの距離や情報通信のインフラ能力によって決まります。

多くのインターバンク(銀行)のサーバーが集中するロンドンやニューヨークにデータセンターを持っている海外FX業者ほど約定スピードが速く、VPSサーバー(バーチャル・プライベート・サーバー)を同じデータセンターに設置していればさらに約定スピードが速くなります。

サーバーの場所、無料VPSサービスの有無なども約定力/約定スピードのチェックと合わせてサーバーの場所や無料のVPSサーバーが導入されているかどうかも確認しておきたいポイントです。

たとえば、XMでは『MT4 VPS ソリューション』を提供しており、トレーダーはロンドンにあるデータセンターから1.5kmに位置する仮想専用サーバー(VPS)に光ファイバー接続で遠隔的に接続することができるので優れた約定力を受けることができます。

約定スピードを実測するにはMT4を駆使出来なければできないので、これからFXを始めようとしている初心者の方は上記の数値を参考にすればよういでしょう。

関連記事:


-海外FX 比較
-, , ,

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめ海外FX業者を独自調査し厳選! , 2019 All Rights Reserved.