海外FX LAND-FX(ランドFX)は信託保全があるので安全

更新日:

LANDFX

海外FXでは信託保全は義務化されていませんが、金融ライセンスを取得している海外FX業者は、金融ライセンスの規定により顧客資産と会社資産を分離して管理する「分別管理」を導入する義務があります。

さらに、一部の海外FX業者には「信託保全」も導入されており、その一つがLAND-FX(ランドFX)です。

金融ライセンスと信託保全の関係

海外FXでは、取得している金融ライセンスによって顧客資産を保護する補償制度(信託保全)が自動的に導入されています。

規制機関
(ライセンス機関)
補償機関 補償額
(信託保全額)
海外FX業者
FCA(英国 金融行為監督機構) FSCS(金融サービス補償機構) 最大5万ポンド(約700万円) LAND-FX
CySEC(キプロス証券取引員会) ICF(投資家補償基金) 最大2万ユーロ(約250万円) XM、HotForex
TradersTrust

ここでは、LAND-FXの金融ライセンスと信託保全(補償制度)について解説します。

LAND-FXの「金融ライセンス」と「資産補償制度」

LAND-FX(ランドFX)は、世界の金融規制当局の中で最も厳格と言われているFCS(英国 金融行為監督機構)の金融ライセンスを取得しています。

FCAは世界でも最も厳格な金融ライセンスの審査を行うことで知られており、「消費者保護の強化」「市場規制」「業務行為規制(業務審査・金融ライセンス付与・管理)」を担っており、金融機関や投資サービス事業者に対する規制・監視・監督を行っています。

FCAの金融ライセンスを取得している海外FX業者は、「信頼性・安全性」が高いと言われています。

FSCSによる信託保全(資金補償)が導入されるので安全

FCA(金曜行為監督機構)から金融ライセンスを取得している海外FX業者のトレード口座に預託されている資金は、万が一業者が破たんしてもFSCS(金融サービス補償機構)によって顧客資産は最大5万ポンド(約700万円)まで補償されます。

顧客の資産が保護される点において、信託保全と同じと言えます。

FCAによる厳格な審査に通って金融ライセンスを取得している海外FX業者だけが、FSCS(金融サービス補償機構)の補償制度の対象なので、LAND-FX(ランドFX)には高い信用力が備わっていると考えて良いでしょう。

FCAの詳細やLAND-FXの評価レビューについては、以下をお読みください。



LAND-FX(ランドFX)の評判・評価レビュー

LAND-FX

LAND-FX(ランドFX)

  • 世界で最も厳格なFCA(英国金融行為監督機構)から金融ライセンスを取得しており、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)からも登録認可を得ており信頼性が高い
  • FSCS(金融サービス補償機構)により顧客資金が5万ポンドまで補償される
  • 約定スピードは業界最高水準であり、ス安定した約定力に定評あり
  • ライブ口座(STP口座)のスプレッドは業界平均より狭く、ECN口座スプレッド0.1pips/0.0銭(ドル/円)~は業界トップレベル
  • 入出金の利便性が非常に良く、出金時間約1時間のオンライン決済サービス、国内銀行振込入金(三井住友銀行口座経由の入金)、LAND-FXプリペイドカードでATMからいつでも出金が可能

最も厳格なFCA(英国金融行為監督機構)から金融ライセンスを保有!
約定力など取引環境でも業界トップクラス!低スプレッドでも業界水準を上回っており、大口トレーダーからも人気が高い!

LAND-FX 口座開設

LAND-FXは2016年にそれまでのニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)からの許認可に加え世界で最も厳格なFCA(英国金融行為監督機構)から金融ライセンスを取得しており、急成長中の海外FX業者です。

LAND-FXの強みは、何と言っても約定力と低スプレッドが業界水準よりも優れている点です。特に約定スピードは驚異的な平均0.179秒、最高スピード0.035秒は業界でも群を抜いています。また、スプレッドはライブ口座(STP口座)1.0pips/ECN口座0.0pips(ドル/円)など業界水準よりも優れています。

総合評価 最大レバレッジ ドル円(ECN口座) 最低入金額 ボーナス
88点 500倍 1.0pips
(0.1pips)
30,000円 あり

 

-LANDFX
-, , ,

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | 独自調査で厳選!おすすめ海外FX5社を紹介! , 2019 All Rights Reserved.