XMのスキャルピング、禁止事項などを徹底まとめ解説!

更新日:

XM(XMTrading) 海外FX スキャルピング

XMのスキャルピングを徹底解説

XMはスキャルピングを禁止しているの?

XMでスキャルピング取引を行うと出金拒否や口座凍結されるリスクがあるの?

XMはスキャルピングには不利?使えないのでは?.....

そんな疑問を持たれているトレーダーのために、XMのスキャルピングに関する正しい知識を持って頂くために徹底的にまとめて解説いたします。

結論から申し上げると、以下の通りです。

  • XMはスキャルピングを禁止していない、口座凍結、出金拒否されることはない
  • ただし、スキャルピングを行う上で、禁止事項があるので注意が必要
  • XMは、スキャルピング主体の方には向いていない

これらについて解説を進めていきます。

XMはスキャルピングを禁止していない

XMは公式サイトで以下のとおりスキャルピングを認めています。

XMはスキャルピングを禁止していない

よって、普通にスキャルピングを行っている分には口座凍結や出金拒否されてしまうリスクは全くありません。

秒単位でもOK、いくら以上のポジションを保有しなければいけない、といった取引制限もないので自由にスキャルピングを楽しむことができます。

引用元:XM公式サイト よくある質問

XMのスキャルピング、禁止事項に注意しよう

XMでのスキャルピングには特別な制限はありませんが、以下の「禁止行為」があるので注意しましょう。

  • 裁定取引(アービトレージ)
  • 複数口座での両建て取引
  • 他業者口座間での両建て取引
  • グループ内での両建て取引

禁止行為が発覚すると、口座凍結や出金拒否される可能性があります。

裁定取引(アービトラージ)とは?

XMでは裁定取引(アービトラージ)を禁止しています。

裁定取引(アービトラージ)とは、サヤトレとも呼ばれている取引であり、文字とおり2社間(2口座間)のレート差(サヤ)を用いた両建て取引を行うことで儲ける手法です。簡単に言うと、一方を買うと同時にもう一方で売りのポジションを建て、同じ価格に戻ったときに決済することで利益を得る手法です。

FXでは下記の画像のようにA社とB社にレート差(サヤ)が生じることがあり、その瞬間に売りと買いを建てて、レート差が解消した瞬間に決済することで利益を出すことが可能です。高確率でレート差が解消するので勝率が極めて高く、意図的にほぼノーリスクで利益を出せるため、XMでも裁定取引は禁止されています。

FXでの裁定取引(アービトラージ)

引用元: ザイFX

複数口座での両建て取引も禁止

XMでは1つのアカウントで最大8つの口座を追加できます。

ただし、別々の口座間での反対売買の両建てポジションを取ることは禁止されており、同一口座間での両建て取引は認められています。

他業者間での両建て取引も禁止

他の業者の口座とXMの口座との間で行う両建て取引も禁止されています。他の業者の口座と合わせて同一通貨ペアの反対売買のポジションを持つことは禁止です。

グループ内での両建て取引も禁止

自分の口座でなくても、友人などグループで示し合わせて反対売買、両建て取引を行うことも禁止されています。

XMの口座を持っている仲間同士での両建てがばれてしまい、口座閉鎖と利益が強制没収になってケースがあります。

XMはスキャルピングには不利、適していない

XMはスキャルピングに利用できることはお分かりになったと思いますが、正直なところ、XMはスキャルピングには不利で適していません。

当サイト「海外FX スキャルピングで稼ぐコツと注意点!」でも解説しているように、スキャルピングに適しているFX口座の条件は、狭いスプレッドと優れた約定力です。

約定力は最高レベルを誇っていますが、スプレッドは、他の海外FX業者よりも大分見劣りするレベルです。

XMには、マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロ口座の3種類の取引口座がありますが、マイクロ口座とスタンダード口座のスプレッドは他業者よりも全通貨ペア平均で1 pipsくらい広く、スキャルピングに適していません。

XMのゼロ口座のスプレッドは並みレベル

XMの取引口座の中でゼロ口座はスキャルピング向けの候補になりますが、取引手数料込みのスプレッドのトータルコストは他業者に比べて正直広いです。

なので、キャルピング取引がメインの方には、TitanFX、HotForex、AXIORYあたりのスプレッドがかなり狭い業者がおすすめです。

※(  )内は取引手数料込みの減金スプレッド

海外FX業者口座種類
(スプレッド種類)
取引手数料
(片道)
米ドル/円
最小/平均
ユーロ/円
最小/平均
ユーロ/米ドル
最小/平均
英ポンド/円
最小/平均
XMスタンダード口座
(STP変動)
無料1.0/1.7
1.0/1.71.0/1.71.7/3.6
XMゼロ口座
(ECN変動)
5.0ドル0.0/0.0
(1.4)
0.0/0.5
(1.5)
0.0/0.3
(1.3)
0.0/0.7
(1.7)
TitanFXスタンダード口座
(STP変動)
無料0.8/1.30.9/1.60.5/1.31.6/2.3
TitanFXブレード口座
(ECN変動)
3.5ドル0.1/0.2
(0.8)
0.1/0.6
(1.2)
0.1/0.4
(0.9)
0.2/1.4
(2.0)
AXIORYスタンダード口座
(STP変動)
無料0.7/1.10.7/1.51.0/1.30.9/1.6
AXIORYナノスプレッド口座
(ECN変動)
3ドル0.0/0.3
(0.9)
0.0/0.7
(1.3)
0.0/0.4
(1.0)
0.0/0.8
(1.4)
HotForexマイクロ口座
(STP口座)
無料0.7/0.91.0/1.60.8/1.11.3/2.3
HotForexゼロ口座、VIP口座
(ECN口座)
3ドル0.0/0.2
(0.8)
0.1/0.8
(1.4)
0.0/0.2
(0.7)
0.5/1.4
(2.0)

スプレッドが狭くスキャルピングに適した海外FX業者とスキャルピングのコツについては、以下の記事を参考にしてみてください。

海外FX スキャルピングで稼ぐコツと注意点!

XMでは自動売買・EAスキャルピングもありえる

XMは、自動売買(EA)取引を禁止していないので、自動売買ソフトを用いたEAスキャルピングもOKです。

以下の通り、MT4・MT5にEAソフトを追加する方法まで説明してくれているので自動売買も歓迎しています。

XMは自動売買 (EA)の使用を禁止していないXMは自動売買(EA)を禁止していると言っているメディアがありますが、XMが禁止しているのは自動売買EAを用いた両建て取引(裁定取引=アービレージ)なので、裁定取引に当たらない自動売買なら問題なく楽しむことができます。

XMはスプレッドが狭くないのでスキャルピングに適していませんが、信頼性と安全性の観点からどうしてもXMでスキャルピングトレードがしたい方は、勝率や収益率が高く性能が優れている自動売買ソフトを使ったEAスキャルピングも検討に値するでしょう。

引用元:XM公式サイト よくある質問

まとめ

  • XMはスキャルピングを禁止していないので、口座凍結、出金拒否のリスクがない
  • スキャルピング取引自体は行えるが、禁止事項があるので注意が必要
  • XMのスプレッドは他業者よりも見劣りするのでスキャルピングには向いていない
  • 自動売買(EA)

XMはスキャルピングに適していませんが、以下のメリットがあり、高い実績と安心感などを重視する方には最適な海外FX業者だと言えます。

  • 世界196ヶ国で100万人以上の顧客を有し、日本人トレーダーが最も利用している
  • 日本人スタッフ20名以上を擁し、日本語サポートが非常に優れている
  • 公式サイトのコンテンツ、ニュースなどが完璧な日本語でわかりやすい
  • 新規口座開設だけで3,000円のボーナス、入金ボーナスも非常に手厚い
  • 入出金方法が豊富で入出金に苦労しない
  • 約定力などトレード環境が非常に優れている

XMについての詳細を知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

XM(XMTrading)の評判は?長所・短所から使用感まで解説!

 

-XM(XMTrading), 海外FX スキャルピング
-,

Copyright© 海外FX口座比較まとめ | おすすめハイレバ海外FX口座で稼ぐ! , 2019 All Rights Reserved.