米雇用統計好調 年内利上げ後押し

米労働省は4日に11月の雇用統計(速報値)を発表、景気動向を敏感に反映する非農業部門の就業者数は、季節調整済みで前月比21万1000人増(前月は29万8000人増)となった。失業率は5.0%で前月と同じだった。 今回の結......

12月米国利上げ 市場に若干の不安感=BIS報告

国際決済銀行(BIS)は6日四半期報告を発表したが、今月に実施される見通しの米利上げについて、金融市場の反応は落ち着いているものの、若干の不安感が入り混じっているとの見解を示した。 米連邦準備理事会(FRB)の利上げに関......

NY外為市場 米経済指標の好調でドル高

11月25日のニューヨーク外為市場ではドルが上昇、朝方発表された「米耐久財新規受注額」などが好調であったため、12月の米利上げ観測が上昇しドルが買われました。 一方ユーロは、欧州中央銀行(ECB)が2段階の中銀預金金利や......

停滞する欧州の経済成長

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は先週、インフレ目標達成に関連して「やらなければならないことはやる」と述べました。 コア・インフレは今年上昇しているものの経済成長率はぱっとせず、インフレ心理も弱い。 ECB理事会が来週......

中国経済減速の影響 日本経済は大丈夫か?

中国経済を見る場合、縦の視点と横の視点が必要に 先日発表された中国の2015年第3四半期GDP成長率は前年同期比6.9%増、09年第1四半期以来の低い水準となりました。 中国経済が減速しているのは確かです。しかし、中国経......

米国第3・四半期GDP 2.1%増は、12月利上げを後押しか...

米商務省が24日発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)改定値は、年率換算で前期比2.1%増で市場予想と一致、速報値の1.5%増から上方修正されました。速報値段階でGDPの押し下げ要因となった企業の在庫調整が当初の予想......