AXIORY 次世代トレーディング・インフラストラクチャー「Trinity+1」をリリース

既に海外FX 取引を行っている方やこれからという方に朗報です!  

海外FX のリーディングカンパニーであるAxiory Global Ltd.は、2015年10月5日、次世代トレーディング・インフラストラクチャー「Trinity+1」の提供を開始いたしました。

「Trinity+1」は、AXIORYがお客様向けに新たに提供する、外国為替証拠金取引(FX)並びにそれに付随するサービスの名称であり、 「Functionality」(機能性)、「Quality」(品質)、「Transparency」(透明性/公平性) を向上させることを目的に構築した、新しい個人トレーダー向けサービス規格を総称しています。

Trinity+1による新規リリース/変更点について

トレーディングサーバーの追加・変更

新たにニューヨーク、ロンドンのEquinix(エクイニクス)データーセンターのインフラ環境の最適化およびサーバー増強を実施。 また、新たに流動性の高い「Liquidity Provider」(一般的にインターバンクと呼ばれる、世界的認知度の高い国際投資銀行・証券会社など金融機関のネットワーク)との提携により、より狭いスプレッドの提供と、約定率の向上を実現いたします。

WebTraderのリニューアル

この度、Fortex社(Headquarters : 203 Redwood Shores Pkwy Suite 640 Redwood Shores, CA 94065 U.S.A)と提携する事で、AXIORYにて提供していたPanda社によるWebTrderからFortex社が提供する個人投資家向けWebTraderへと刷新。 これにより、プラットフォームを選ばないシームレスなトレード環境を提供することとなります。

プライベートエリア「MyAXIORY」のリニューアル

これまでの、トレーダー向けプライベートエリア「MyAXIORY」のデザイン機能を刷新し、ワンクリック決済機能・追加口座の申請機能など、多機能で、トレーダーにとって、よりアクセシビリティー並びにユーザビリティーの高い「MyAXIORY」へリニューアルいたします。

AXIORYオリジナルプリペイドカードの発行

MasterCardブランドと一体となったAXIORYオリジナルカード(自社ブランド)をクライアイント向けに発行いたします。 これにより、24時間365日入出金が可能となり、トレーダーの利便性が格段に向上します。

AXIORY WEBサイトのリニューアル

トレーダー向けWEBサイトをリニューアルし、新たなサイトは・PC・タブレット・スマートフォンなど全てのプラットフォームに対応した、12カ国の言語に対応したグローバルサイトとなります。

FIX APIの一般提供を開始

高頻度取引(HFT)を行うトレーダー向けに、これまでのMetaTrader4、MultiTraderとは全く異なり、システムに直接接続して注文・照会を行う事が出来る、専用API「AXIORY Ultimate API」を公開いたします。 これによりトレーダーは、接続容易性と与信チェック、口座属性チェック等のセキュア機能を備えたトレーディングシステムを低コストで開発可能となります。 Trinity+1の詳細はこちら

 

number1

抜群の取引環境!日本での人気拡大中の海外FX業者!

AXIORY

総合評価89点

4.24点

*スプレッドの低さは業界ナンバーワン!

*リアルタイムの平均スプレッド、最小スプレッド、最大スプレッドを開示、取引の透明性を重視している!

*提携リクイディティプロバイダー名を全て開示、取引の透明性を重視している!

*NDD方式、ECN方式の注文を採用しておりリクォート(約定拒否)が一切ない!

*トレーダーの資金は全額信託保全される!

*ECN口座(ナノスプレッド口座)の取引手数料は1ロット片道3ドルと安く業界トップクラス!

圧倒的な低スプレッド、高い約定力が強み!
顧客資金が全額返還される信託保全が導入されている!
確かなゼロカット制度がある!(追証ゼロサービス)

AXIORY(アキシオリー)は、2013年設立の新興FX会社ですが、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)とキプロス証券取引委員会(CySEC)からライセンスを取得しており、低スプレッドと高い約定力によって評価が高まっています。

業歴は決して長くありませんが、カスタマーサポート対応が良く、優れた約定力、最狭スプレッドレベルが売りです。リアルタイムの最少・平均・最大スプレッドやすべてのリクイディティプロバイダー(注文カバー先)をウェブ上で公表するなど情報公開に積極的で透明性を重視している業者です。

インターバンク直結のECN口座では片道3ドルと安く、米ドル・円やユーロ・米ドルの平均スプレッド0.2~0.3 pipsと合わせても0.8~0.9 pipsとかなり有利なトレードコストとなっています。

ランキング1位のXM(エックスエム)と同様、AXIORYもスイスフランショック、ギリシャショックや世界同時株安などでもゼロカットをしっかりと履行してトレーダーに追証を請求しておらず、サポート等の安心感とスプレッドを重視したい方にぴったりの海外FX業者です。

また、AXIORYでは信託保全が導入されているので、万が一のことがあっても顧客の資金は全額返還されるの安心できます。

最大レバレッジ ドル/円(ナノスプレッド口座) サポート ボーナス
青丸 赤丸 青丸 三角
400倍 1.3pips~(0.3pips~) 日本語対応

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
Pin It このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。