海外FX TitanFX(タイタンFX) ビットコインによる出金方法

海外FX    TitanFX(タイタンFX) ビットコインによる出金方法

海外FX業者であるTitanFX(タイタンFX)は仮想通貨であるビットコインをトレード資金として入金し、またトレード口座から出金できるサービスを始めています。

ビットコインで資金をトレード口座にしている方は、簡単な手続きでトレード口座からビットコインワレットに送金し出金することが可能です。

ここでは、ビットコインワレットへの出金に加えてビットコインワレットからお持ちの銀行口座へ出金するまでの手続きを解説いたします。

TitanFX、ビットコインによる出金方法の流れ

TitanFXのトレード口座からビットコインによる出金方法は以下のとおりです。

ご自分の取引口座からご自分のBLOCKCHAINのウォレットへの出金方法

会員管理ページ(クライアントキャビネット)の左側にある入金・出金内の出金方法をクリックし、「出金:ビットコイン」をクリックします。

  • 出金額と「ビットコインの受取アドレス」に入力してから「送信」をクリックするとお持ちのBLOCKCHAINのワレットへ出金されます、出金は1時間以内に反映されます。
  • 「ビットコインの受取アドレス」への入力は、ビットコインでの入金時に作成してあるご自分のビットコインウォレット内の「ビットコインの受取アドレス」をコピーして貼り付けてください。
  • 出金手数料は出金額の1%(出金額10万円以下は一律1,000円)となっています。

BLOCKCHAIN(ビットコインワレット)からの出金方法

上記はご自身のビットコインワレットへの出金までの手続きであり、ビットコインをワレットに送金しただけとなります。

円資金として出金し最終的に資金を手に取るには以下の手続きが必要です。

  • ビットコインワレット(BLOCKCHAIN)からお持ちのbitFlyerの口座に送金
  • bitFlyerの口座からbitFlyerに登録してあるご本人名義の銀行口座に送金出金
  • ご本人名義の銀行口座から円資金で出金する

以上でビットコインでの出金は完了となります。

 

number1

の新興海外FX業者 日本での人気急上昇の成長株!

TitanFX

総合評価89点

4.14点

* 「信託保全」を導入、トレーダーの資産が全額保護される

*注文執行率99.7%で安定した約定力

*ECN口座スプレッド0.0pips/0.0銭~は業界トップレベル(米ドル/円0.1pips~)

*両建てトレード、スキャルピングもOK

トップ水準の低スプレッド!
ナショナルオーストラリア銀行信託口座での信託保全!
高水準の約定力、安定したトレード環境!

TitanFXは、2014年設立、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から金融サービス業の認可を得ています。日本での人気が急上昇中で、今後大きな成長が期待できる海外FX業者です。

業界トップクラスの「優れた約定力」と「有利なスプレッド」を武器に日本での知名度と人気が上昇しています。

ECNを北米・アジア・シンガポールの金融データセンター内に配置、また、金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX)」のコロケーションセンターを起用して高速の約定を実現しています。

また、50社以上の銀行およびリクイディティプロバイダーを通して最良のレートを確保できるので極めて狭いスプレッドも提供しています。

スタンダード口座(STP口座)のスプレッドは業界平均水準で全般的にリーズナブルです。
ブレード口座(ECN口座)の平均スプレッドは米ドル/円、ユーロ/ドルやユーロ/米ドルなどが0.1pipsと超低スプレッドで、ECN口座の取引手数料は片道3.5ドルと業界トップクラスの安さです。

ロスカット水準20%、最大レバレッジ500倍、最低入金額200ドル~といったトレード環境も売りとなっています。

預託金などの顧客資産はナショナルオーストラリア銀行の信託口座で信託保全されているので全額保護されるので安心して付き合える海外FX業者です。

最大レバレッジ ドル/円(ECN) サポート ボーナス
青丸 赤丸 赤丸 三角
500倍 1.0pips
(0.10pips)
日本語対応 なし

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
Pin It このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。