海外FX TitanFX(タイタンFX) ビットコインによる入金方法

海外FX    TitanFX(タイタンFX) ビットコインによる入金方法

海外FX業者であるTitanFX(タイタンFX)は仮想通貨であるビットコインをトレード資金として入金し、またトレード口座から出金できるサービスを始めています。

TitanFXがビットコインでの入金・出金サービスに参入するのには訳があります。その理由は、近年、仮想通貨市場が急速に拡大しているからです。

2017年2月時点で、世界には約1600種類以上の仮想通貨が存在しますが、その中で最も急成長しているのがビットコインです。

ビットコインの取引高は2016年度下半期で1兆6,500億円に達しており、業界ナンバーワンです。ECや店舗での決済や海外送金などで利用が拡大してきています。

すでにビットコインを利用されている方はお持ちのワレットからトレード資金を簡単にTitanFXへ入金できます。まだビットコインを利用されていない方であっても短時間でビットコイン取引所のアカウントを開設してトレード資金を入金することができます。

ビットコイン取引所は複数存在しますが、ここでは「bitFlyer(ビットフライヤー)」でのアカウント登録からTitanFXへのトレード資金の入金方法を詳しく解説いたします。

なお、bitFlyerはユーザー数日本国内最大のビットコイン取引所です。

TitanFX、ビットコインによる入金の流れ

TitanFXのトレード口座にビットコインを入金する流れは以下のとおりです。

  1. ビットコイン取引所(ここではbitFlyer)のアカウントを作成
  2. bitFlyerのアカウントへ日本円で入金しビットコインに換金(ビットコインを取得)
  3. ブロックチェーンの無料ワレット(ビットコインを保管するアカウント)を作成
  4. bitFlyerからブロックチェーンのワレット(ビットコインを保管するワレット)にビットコインを送金
  5. ブロックチェーンのワレットからTitanFXのトレード口座に送金

【TitanFX】 ビットコイン取引所のアカウントを作成(bitFlyerで口座開設)

まずbitFlyerでアカウントを作成します。メールアドレスを入力し、「無料でアカウント開設」をクリックします。

bitflyerのアカウントを作成

お客様のメールアドレスが登録されます。

bitflyerのアカウント登録2

登録したメールアドレスあてに下記のアカウント登録確認メールが届きます、アカウントの作成に進むためにメールに記載されているリンクをクリックします。

bitflyer登録メール

メールに記載されているキーワードを「キーワード入力欄」に入力し、アカウント作成をクリックします。

3ヶ所のチェック欄にチェックを入れて「bitFlyerをはじめる」をクリックします。

bitflyer_アカウント作成完了

個人情報登録の画面でお名前などの項目に記入し、「登録情報を確認する」をクリックします。

bitflyer_個人情報の登録画面

ご本人情報が正しければ「ご本人情報を登録する」をクリックします。

銀行口座情報を登録するをクリックします。

bitflyer_個人情報登録完了

お持ちの銀行口座情報を入力します。

bitflyer_銀行口座登録

入力した銀行口座情報でよければ「銀行口座情報を登録する」をクリックします。

bitflyer_銀行口座登録

「ご本人確認資料を提出する」をクリックします。

本人確認資料として以下の資料を提出します。

  • 以下の資料のいずれかとご本人が一緒に移っている写真
  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(顔入りページと住所記載ページ)
  • 外国人登録証明書(表面と裏面)
  • マイナンバーカード(表面のみ)

あらかじめ撮影した画像をパソコンに保存し、点線の枠内にファイルをドロップしてください。

bitflyer_本人確認資料の提出画面

【TitanFX】 bitFlyerのアカウントへ日本円で入金しビットコインに換金(ビットコインを取得)

登録済みの銀行口座からbitFlyerの三井住友銀行口座へ振込み入金します。

bitflyerアカウントへの入金

【TitanFX】 ブロックチェーンの無料ワレット(ビットコインを保管するアカウント)を作成

ブロックチェーンのウォレットを作成げ画面にメールアドレスとパスワードを入力し続行をクリックし登録します。

登録したメールあてにウォレットIDが記載されたメールが届きますので「はい、これが私のメールです」をクリックしてメールアドレスを認証してください。

ウォレットIDはログイン等に必要になります。

blockchain_id_アドレス

【TitanFX】 bitFlyerからブロックチェーンのワレット(ビットコインを保管するワレット)にビットコインを送金

下記画面の「受信」をクッリクすると今回ブロックチェーンのワレットにビットコインを送金するするための新しいアドレスが表示されます。
このアドレスをbitFlyerからワレットに送金するために使用するのでアドレスをコピーします。

blockchain_id_アドレス表示

このアドレスをbitFlyerからワレットに送金するために使用するのでアドレスをコピーし、完了をクリックします。

bitFlyerの入出金画面の「ビットコインご送付(外部アドレスへの送付)」画面にて上記のコピーしておいたブロックチェーンのアドレスを「ビットコインアドレス」に貼り付けます。
ラベルには送金用途がわかる文言を入力しておくとよいでしょう。送付数量と送金額を指定し、「ビットコインを外部アドレスに送付する」をクリックし送金します(取り消しできないので注意してください)。
これでbitFlyerからブロックチェーンのワレットへの送金が完了します。

【TitanFX】 ブロックチェーンのワレットからTitanFXのトレード口座に送金

TitanFXのクライアントキャビネット(会員ページ)の入金画面内の「ビットコイン 24時間自動入金」をクリックします。

titanfxのクライアントキャビネットのビットコイン

希望される入金額を入力し「送信」をクリックします。

するとウォレットからお客様のトレード口座(MT4口座)へ送金するためのアドレスが表示されますので、ブロックチェーンの送金画面に貼り付けるためにアドレスをコピーします。

ブロックチェーンの画面で「送信」をクリックします。

blockchain_管理画面

すると送信画面が出てきますので「宛先」に上記のアドレスをコピーし、JPY(日本円)欄に送信したい金額を入力し「次のステップ」をクリックして送金情報を確認して「送金」をクリックすればお持ちのMT4のトレード口座への入金が完了します。

TitanFXでのビットコインによる入金手続きは以上で完了です。

 

number1

の新興海外FX業者 日本での人気急上昇の成長株!

TitanFX

総合評価89点

4.14点

* 「信託保全」を導入、トレーダーの資産が全額保護される

*注文執行率99.7%で安定した約定力

*ECN口座スプレッド0.0pips/0.0銭~は業界トップレベル(米ドル/円0.1pips~)

*両建てトレード、スキャルピングもOK

トップ水準の低スプレッド!
ナショナルオーストラリア銀行信託口座での信託保全!
高水準の約定力、安定したトレード環境!

TitanFXは、2014年設立、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)から金融サービス業の認可を得ています。日本での人気が急上昇中で、今後大きな成長が期待できる海外FX業者です。

業界トップクラスの「優れた約定力」と「有利なスプレッド」を武器に日本での知名度と人気が上昇しています。

ECNを北米・アジア・シンガポールの金融データセンター内に配置、また、金融インフラ世界最大の「エクイニクス社(EQUINIX)」のコロケーションセンターを起用して高速の約定を実現しています。

また、50社以上の銀行およびリクイディティプロバイダーを通して最良のレートを確保できるので極めて狭いスプレッドも提供しています。

スタンダード口座(STP口座)のスプレッドは業界平均水準で全般的にリーズナブルです。
ブレード口座(ECN口座)の平均スプレッドは米ドル/円、ユーロ/ドルやユーロ/米ドルなどが0.1pipsと超低スプレッドで、ECN口座の取引手数料は片道3.5ドルと業界トップクラスの安さです。

ロスカット水準20%、最大レバレッジ500倍、最低入金額200ドル~といったトレード環境も売りとなっています。

預託金などの顧客資産はナショナルオーストラリア銀行の信託口座で信託保全されているので全額保護されるので安心して付き合える海外FX業者です。

最大レバレッジ ドル/円(ECN) サポート ボーナス
青丸 赤丸 赤丸 三角
500倍 1.0pips
(0.10pips)
日本語対応 なし

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
Pin It このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。