海外FX FXテクニカル講座 一目均衡表とは?

FXで儲けるためにはエントリーと決済するタイミングを判断できなければなりません。

成功のカギは、『どこで入り、どこで出るか』に尽きると言っても過言ではありません。

ファンダメンタルズ分析で市場の大きな流れ/トレンドを想定するだけでトレードできることもありますが、それだけでは『おおざっぱ』なトレードになりかねません。

局面ごとに獲れる利益を最大化させるのには、精度よくエントリーと決済のポイントを判断できなければなりません。

そこで、MT4などのトレードツールでは、『エントリーと決済のポイント』を具体的に示してくれる『一目均衡表』というテクニカル指標が用意されています。

大きな経済指標の発表などがないような時には一目均衡表でエントリーと決済するタイミングを判断したり、相場に大きなインパクトを与えるようなイベントがあるときにはファンダメンタルズ分析で事前に相場の流れ/トレンドをつかんでから一目均衡表でエントリーと決済のタイミングを判断すれば精度の高いトレードが実現します。

一目均衡表2
チャート分析用のテクニカルにはいろいろな種類があり、用途ごとにかなりの種類があるので初心者には自分にとって理解しやすくて使いやすいものを選ぶことは簡単ではないかもしれません。

どのテクニカルにも一長一短がありますが、できるだけ『見やすさ』『使いやすさ』『精度』の三拍子が揃っているものを活用すべきです。

使い初めてから、押し目になったときやトレンドが転換するときのパターンなどが自分にとって分かりやすいかどうかといった視点でテクニカル指標を選ぶと良いでしょう。

ある人が使って儲かっているテクニカル指標だからといって、それが必ずしも自分に適しているとは限りませんが、初心者の方に『エントリーと決済をスムーズに判断するために』おすすめしたいのが一目均衡表です。

一目均衡表は日本人が開発して今や世界的に利用されているテクニカルです。

一目均衡表の良い点は、横軸である『時間』も重視していることです。多くのテクニカルはチャートの縦軸である『価格』に注目しているのに対して、縦軸の『価格』とともに『相場が変化するタイミング』を示してくれる点で優れています。

一目均衡表の利用方法は、関連記事で解説しております、そちらでご覧ください。

関連記事:
初心者でも勝率90%を出せるコツを教えます!
超簡単!一目均衡表+ATRでエントリー&決済

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこの投稿は役に立ったと言っています。
Pin It このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。