海外FXで利用されているmybitwallet口座開設方法まとめ

ここではmybitwalletの口座開設方法を画像も使ってわかりやすく説明しています、まず、mybitwalletいついて簡単に説明してから本題の口座開設方法を説明します。

mybitwalletとは?

mybitwalletは、e protections社(イープロテクションズ)が2016年から開始したオンラインウォレット(電子財布)であり100ヶ国以上で利用されています。

2017年より海外FX業者がmybitwalletを用いる入出金サービスを採用し始めており、XM (エックスエム)TitanFX (タイタンFX)AXIORY (アキシオリー)HotForex (ホットフォレックス)などが採用しています。

e protections社は「資金保持・資金移動」サービスを営む許認可をシンガポール金融庁から取得している企業であり、オンラインウォレット以外でも、国内銀行口座から海外FX口座などに直接振込み入金できる「国内銀行振込み入金サービス」も提供しています。

なお、mybitwalletから海外FX口座への入金と海外FX口座からmybitwalletへの出金については【海外FX】「mybitwallet」が入金・出金に便利!をご参照ください。

mybitwalletのセキュリティレベルと使える機能について

mybitwalletでは4段階のセキュリティレベルに応じて使える機能が決まっています。

海外FX mybitwallet セキュリティレベル

セキュリティレベルは本人確認書類 (各種証明書)を提出しmybitwalletが本人確認を済ませているかどうかで決まりますが、銀行口座からmybitwalletへの入金とmybitwalletから海外FX口座への入金は口座開設のみで行うことが可能です。

ただし、出金には本人確認書類の提出 (アップロード)と出金先の銀行口座情報の登録が必要です。

  • 共同銀行口座への入金: 口座開設(登録)のみで可
  • 専用銀行口座への入金: 各種証明書(身分証明書、住所証明書)の提出が必要
  • カードによる入金: クレジットカード情報の登録が必要
  • 銀行口座への出金: 銀行口座情報の登録が必要

なお、クレジットカードで入金しない場合はカード情報の登録は不要です。

個人間送金は他のmybitwallet口座への送金なので海外FX口座の利用上必要ないので割愛します。

それでは、mybitwalletの口座開設方法と本人確認書類の提出 (アップロード)の方法を詳しく解説していきます。

mybitwalletの口座開設方法

まず、mybitwalletのホーム(https://www.mybitwallet.com/ja/homepage-for-ja/)の「登録する」をクリックします。

海外FX mybitwallet 口座開設の開始

mybitwallet規登録(メールアドレスとパスワードの入力~仮登録)

メールアドレスとパスワードを入力したら「次へ進む」をクリック。

海外FX mybitwallet 新規口座登録

個人用アカウント(パーソナル)の四角マスを押してから「続行する」をクリックします。

海外FX mybitwallet 新規口座回背解説 個人用アカウント

「登録する」をクリックします。

海外FX mybitwallet 新規口座開設 登録する

「メール送信完了」が表示されたらmybitwalletの仮登録が完了です。

海外FX mybitwallet 新規登録 メール送信完了

メール認証を行う(アカウント開設認証)

仮登録とほぼ同時に下記のメールが届くので「個人用アカウント (パーソナル) 開設用リンク」をクリックします。

もし数分経っても届かない場合は念のため迷惑フォルダを確認し、それでも届いていない場合はメールアドレスの入力ミスの可能性があるので、同じメールアドレスで再度上記の新規登録を行ってみましょう。

海外FX mybitwallet メール認証

個人情報を入力・登録

氏名、性別、生年月日、住所、電話番号といった基本的な情報を入力します、携帯電話しか持っていない場合は2ヶ所とも携帯電話番号を入力します。入力が済んだら「ご入力内容の確認」をクリックします。

海外FX mybitwallet 個人情報の入力

入力内容を確認したら「登録完了」をクリックします。

下記メールが届けば口座が本登録となります、口座ID、パスワード、セキュアIDを控えておくようにしましょう。

ここまでの手続きで口座が本登録となりますが、セキュアレベルは低いままで入金は行えますが将来の出金に備えてできるだけ早めに本人確認書類を提出 (アップロード)して出金先の銀行口座情報も登録しておきましょう。

mybitwalletへの本人確認書類の提出方法

本人確認に必要な書類

mybitwalletでは下記3種類の本人確認書類を提出します。

1. IDセルフィー

下記の画像のように、本人確認資料の顔写真が記載されている面と、本人の顔が同一の画像の中に納まっている画像を提出します。

海外FX mybitwallet 本人確認書類 IDセルフィー

2. 身分証明書

顔写真付き証明書のうち1点を提出。

  • 自動車運転免許証
  • 旅券(パスポート)
  • 写真付き住民基本台帳カード

3. 住所証明書

下記の住所を証明できる1点を提出、請求書・領収書等は発行日が確認できるもので、発行後6か月以内のも。

  • 各種健康保険証
  • 各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書
  • 各種公共料金の請求書・領収書
  • 電話料金の請求書・領収書
  • 住民票・印鑑登録証明書

本人確認書類のアップロードの方法

まず、メニュー下の「設定」をクリックします。

海外FX mybitwallet 本人確認書類アップロード1

「証明書のアップロード」をクリックします。

海外FX mybitwallet 本人確認書類のアプウロード2

3種類の本人確認書類の「アップロードする」をクリックします。

海外FX mybitwallet 本人確認書類のアップロード3

証明書の受理完了メール、証明書の承認完了メール

アップロードが済み証明書が受理されると受理完了メールと証人完了メールが届きます。証人完了メールが届いたら本人確認書類の提出が完了となります。

IDセルフィー導入以前は1時間くらいでしたが、一般的にアップロードしてから半日~1日くらいで承認完了メールが届くシステムとなっています。

受理完了メール

海外FX mybitwallet 各種証明書の受領

承認完了メール

海外FX mybitwallet 各所証明書の証人完了

出金先銀行口座の登録方法

mybitwalletからの出金は銀行振込みのみであり、アカウントで出金先の銀行口座情報を登録します。

出金先の銀行口座登録を行うには上記の本人確認書類の承認が必要ですので、本人確認書類を未提出の方は先に済ませましょう。

マイページのメニューの「①口座から出金」→「②銀行口座へ出金」をクリックし「③銀行口座の新規登録」をクリックします。

出金先とする銀行口座情報を入力します。

海外FX mybitwallet 出金先銀行口座登録

入力内容に間違いがなければ「登録する」をクリックします。

海外FX mybitwallet 出金先銀行口座登録2

この画面が表示されたら、銀行口座の登録は完了です。

これでmybitwalletの口座開設、本人確認書類の提出~承認、出金先の銀行口座登録は完了です。

こうして長い解説であると面倒な手続きのようですが、やってみると意外と楽なので海外FX口座を開設したらmybitwalletの口座開設をおすすめします。また、mybitwalletは送金等に便利なので海外FX目的でなく口座を作ってみるのもよいでしょう。

 

Pin It このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。