海外FX Traderstrust(トレーダーズトラスト) レバレッジの変更方法

レバレッジ規制がない海外FXの大きな魅力はハイレバレッジであり、Traderstrust(トレーダーズトラスト)ではレバレッジ最大500倍まで設定することが可能です。

FXトレードでは口座開設直後に設定したレバレッジ倍率より実効レバレッジが高くなったりするとレバレッジを調整するためにレバレッジ倍率の設定自体を変更することがあります。

ここでは、Traderstrustのレバレッジの変更方法について解説します。

Traderstrustのレバレッジの変更方法

MT4口座ページでレバレッジの設定を変更

ダッシュボード(会員ページ)に入り、お持ちのMT4口座番号をクリックします。

Traderstrust MT4口座のレバレッジを変更する

「レバレッジを変更」をクリックします。

レバレッジ倍率は50倍、100倍、200倍、500倍から選択することが可能です、選択したら「Update Leverage」をクリックします。

Traderstrust MT4口座のレバレッジを変更する

変更前のレバレッジ100倍が200倍に変更となります。

traderstrustのMT4口座のレバレッジ変更

TraderstrustのMT4口座でのレバレッジの変更手続きは以上です。

Traderstrust(トレーダーズトラスト)の評価・レビュー

関連記事: TradersTrust(トレーダーストラスト)の評価・レビュー

 

number1

金融ライセンス登録数No.1!急成長中の海外FX業者!

TRADERS TRUST

総合評価88点

4.24点

*厳格なキプロス証券取引委員会の金融ライセンスを保有している信頼性

*投資家補償基金(ICF)に加盟、2万ユーロ(約250万円)まで顧客資産が保護される安全性

*約定力が優れている(トレードシステムの強化、優良メガバンク主体の提携リクイディティプロバイダーを確保)

*NDD方式、ECN方式の注文を採用しておりリクォート(約定拒否)が一切ない!

*ECN口座の取引手数料2.5ドル(片道)は業界最安値水準!

*初めての人でもトレードができてしまうほど素晴らしい完全日本語のビデオ講座!

金融ライセンスに加え欧州10ヶ国での金融サービス業者登録
優れた約定力などに加え
日本人向けサービスの充実度は見逃せない!

Traders Trustは、キプロス証券取引委員会(CySEC)からライセンスを取得しており、ヨーロッパ規制当局(ERA)、英国金融行為監督機構など欧州10ヶ国の規制当局に登録しています。総合的にバランスのとれた営業を展開しており、日本向けのサービス体制は充実しています。

この業者独自の良さは初心者トレーダー向けのFX講座ビデオなどの教育コンテンツが非常に豊富な点です。

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ポンド/米ドル、豪ドル/米ドルあたりの取引を行うなら取引手数料無料の低スプレッド口座がおすすめです。
また、ECN口座のスプレッドも人気が高く、ほとんどの通貨でAXIORYと同等か少しだけ広い程度となっており、手数料往復5ドルはAXIORYの6ドルよりも安くおすすめです。

2015年に同業他社のトレードシステム部門を買収し約定力に磨きをかけていおり、この業者もキプロス本拠であることから投資家補償基金(ICF)に加盟(義務)しており最大2万ユーロまでの顧客資金が補償される信託保全が導入されています。

TradersTrustもスイスフランショック、ギリシャショックや世界同時株安などでもゼロカットを確実に履行してきており、日本語サポート体制も万全で安心して付き合える海外FX業者です。

最大レバレッジ ドル/円 スプレッド サポート ボーナス
青丸 青丸 赤丸 三角
500倍 1.5pips~ 日本語対応
動画講座あり

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
Pin It このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。