初心者はトレンドに逆らうな!

金言:  海外FXの初心者はトレンドに逆らってはいけない….

海外FXの初心者の方に守ってもらいたいことは、大きなトレンドに逆らわずエントリーするように心がけることです。

トレンドに逆らわないとはどういうことなのかを解説します。

トレンドとは

トレンドとは、為替レートが同じ方向に上昇や下降していることです。

下図のように、

下降トレンドはレートが下方向に、例えば、米ドル/円の場合ならドル安に向かっていることを指します。

上昇トレンドというのは、レートが上方向に、円安に向かっていることを意味します。

保ちあいは、上昇でも下降でもなく、方向がどちら付かずの状況を指します。

トレンド

トレンドに対するエントリーの仕方

・トレンドの流れと同じ方向でエントリーする場合

⇒ 同じトレンドの方向に為替レートが動きやすい

⇒ トレンドを確認してからエントリーするため、勝ち幅が少なくなる

・トレンドと逆の方向でエントリーする場合

⇒ 反転するタイミングが予想通りであれば、大きな勝ちになる

⇒ トレンドと反転する確率は少ないため、勝ちにくい

特に初心者の場合は、着実に勝つことを重視すべきです。大きく勝つことよりも、勝率を上げることを心がけるべきなのです。

トレンドと逆の方向でエントリーするのは十分に経験を積んでからしましょう。

海外FX初心者がやるべきこと

4時間足、2時間足などの長期のトレンドに逆らわない方向でエントリーする

上昇トレンドならロング(買い)でエントリー

下降トレンドならショート(売り)でエントリー

保ち合いの時はエントリーしない

正直なところ、初心者にとっては、保ち合いからレートがどう動く野かを推測するのは非常に難しいといえます。
読みにくい局面では無理せず、ある程度の方向感が出てきてからエントリーをするように心がけましょう。

『損小利大』という金言がありますが、初心者は、損失を小さくできれば、利益を大きくすることができる、ということを肝に銘ずるようにしましょう!!

 

この記事は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3人中3人がこの投稿は役に立ったと言っています。
Pin It このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。