【為替相場予想】ジャクソンホール会議控えユーロ売り、米ドルが上昇

ドルが対ユーロで上昇、ジャクソンホール会議までの相場展開の予想

22日のニューヨーク外為市場では、米ワイオミング州ジャクソンホールで開催される経済シンポジウムを控えた持ち高調整の動きから、ドルが上昇、ユーロ売り/ドル買いが広がっています。

ドルはユーロに対して約2週間ぶりの大幅上昇となり、対円でも1週間ぶりの上昇率を記録。主要6通貨に対するドル指数(DXY)は0.5%高の93.549、米ドルは主要通貨に対し上昇基調にあります。

22日(日本時間同日18:00)に発表された8月の独ZEW景気期待指数が前月の17.5から10.0に低下、市場予想の15.0を大幅に下回った影響で、ユーロ安が進み、加えてジャクソンホールの経済シンポジウムを前に投資家がドルの売りポジションを減らしたことも影響している模様です。

独NEW景気期待指数の発表前段階でドルの売り持ちが大きく膨らんでいたことなどでドルが多少反発する可能性が囁かれていた中で、同指数が市場予想を下回ったため、実際にある程度買い戻しが始まったと考えられます。

ジャクソンホール会議までにユーロ/ドル相場がどのように動くかが注目されますが、現状では基本的なポジションは依然としてかなりユーロの買いポジションに傾き過ぎていると考えられるため、ジャクソンホール会議までが薄商いならば、ユーロがドルに対して上がっても売りに転じやすい展開が予想され大きな値動きは生じない可能性が高いと言えるでしょう。

ジャクソンホール会議では米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長と欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が講演を予定していますが、2人とも当面の政策運営に関して新たなメッセージは発信しないとみられているので、ジャクソンホール会議そのものが為替相場に大きな影響を及ぼす可能性は低いかもしれません。

ユーロ/ドル NY終値 1.1760/1.1764

始値 1.1752

高値 1.1773

安値 1.1748

ドル/円 NY終値 109.56/109.58

始値 109.28

高値 109.64

安値 109.15

【FX用語】ドル指数(DXY)

ドル指数(DXY)はドルインデックスとも呼ばれています。

複数の主要通貨に対する米ドルの為替レート(相場)を指数化したものをいいます。これは、連邦準備制度理事会(FRB)やニューヨーク商品取引所(NYBOT)、大手金融機関などが算出しており、また算出にあたっては、採用通貨や加重平均のウェイト、指数の更新頻度などに違いがあります。その中でも、外国為替取引においては、リアルタイムで算出され、また先物取引としても上場されていることから、「NYBOT(正式名:ICE Futures U.S.)のドル指数」が注目されることが多いです。

一般にドル指数は、ユーロや日本円、英ポンド、カナダドル、スイスフランなど複数の主要通貨に対する「米ドルの総合的な価値」を示す指標であり、個別の一通貨のみの為替レートよりも正確に世界経済における米ドルの価値を見ることができます。なお、日本では、ドル高と言った場合、通常、円安ドル高をイメージしますが、外国為替市場において円安ドル高が進んだからといって、必ずしもドル指数が高くなるわけではないのでご注意ください。

引用元:ドルインデックスとは|金融経済用語集 – 金融情報サイト-iFinance

ジャクソンホール会議関連の記事
【為替相場予想】ジャクソンホール後、ユーロは上昇する可能性があるのか?

 

おすすめ海外FX業者の評判・評価レビュー

FX取引を行うならば、資金効率を高めるハイレバレッジや、損失を証拠金以内に抑えてくれるゼロカットなどを導入しており、安全・信頼面で確実にライセンスを取得している海外FX業者で口座開設するようにしましょう。

多くの海外FX業者の中から、何を基準に選ぶべきか…これからFXを始める初心者だけでなく経験者にとっても簡単ではないかもしれません。

そこで、当サイトは、安全性や信頼性の面で優れていて、日本語完全サポートやトレード環境が充実している海外FX業者を厳選し、初心者だけでなく口座見直しなどをお考えの国内FXでのご経験をお持ちの方にも以下の5社をおすすめしています。

  1. XM(エックスエム)
  2. TitanFX(タイタンFX)
  3. AXIORY(アキシオリー)
  4. HotForex(ホットフォレックス)
  5. LAND-FX(ランドFX)
Pin It このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。